Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高滝湖 [給水塔]

釣果:0 13:30~17:50 竿:13尺 タナ:2.5m バランスの底
 さあ、本日から怒涛の9連休\(^o^)/ 昨年から狙っていた、高滝湖へ!所員Bに連絡すると、前日、遅く迄仕事だから、早くは出られないと 連絡が(-_-;) まあ、事前情報だと、あまり早くからは釣れないらしい…ほんとか?(^o^;) まあジタバタしてもしょうがないのでゆ~っくり8時出発で、大渋滞に巻き込まれる。それでも12時位に到着!すんごい風(T^T) 腹がへったので、いきなり蕎麦屋へ飛び込み腹ごしらえ(^o^;) 一応一周してみたが、ヘラ師が居ない。ってことで、給水塔の下へ。もうハタキは近いか終わったか?まあ本日は様子見…とマッシュ1:1 をぶち込む!しばらくすると、地元のへら釣り師が現れて、奥で座を構えた。なんだ?夕方狙いか?そうこうしてるうちに、給水塔の真下でスタートした所員Bが、もう飽きた様子。はや!と思った瞬間、4節スパッとアタった!魚いるじゃん!俄然やる気が湧いて来た。しかしそれから、アタリは4回あったが、全てカラだ。夕方、ホテルのチェックインがあるので本日は早めに終了。片付けてから、奥に様子を見にいったら、これぞ高滝ベラ!まるでタイのような50cm越えのへらが死んでいた…。明日はこれ釣るぞ!と1人意気込むのであった!
20170429.jpg

桜川 [学園大橋下流]

釣果:1枚 10:30~17:30 竿:13尺のドボン→11尺のドボン
 本日は、所員Bから、印旛沼方面に行きたい!とメールがあり、付き合ってやる事に…もうこの時点で、凸確率99%だ!と覚悟し、出発。備前川がどうのこうの、なんちゃらかんちゃら言っているが、頭の中では…どうせ凸だろ!?と思っている(^^; 案内された場所(ハタキ場)に到着して見てみると、確かにヘラが浅場でうろうろしている。期待はふくらむが、たいしてでかいのも居ない。せいぜい40ってとこか…しかも水深も50cm無い位。……これ、昼間は無理だよねぇ!と諦め、他の場所に移る。桜川を見てみると、釣り人もいるので、どうせ釣れねぇんだろ!?と適当な場所を見つけて、丈三のグルテンセットでスタート!かなり流れが強い。15m上流に葦群があって、時々何かがハタく!気になる。更に 流れが強くなり、一時間で、嫌になった。タチは2m位あるが流れが強いし、アタる気がしない(-.-) 葦群の方なら流れも避けられるか?と思い、水深を計りに行くと、こっちも1.5m位ある。しかし岸から1.8m位迄は、水深5cmもない(^o^;) まあ良いやあ…と引っ越して、再開。流れは気にならなくなったが、なんせアタリが無い。もう~?なんて思っていると所員Bがしぼって写真のヘラを仕留めた!!するとこちらも、浮子が、消えた!あわせると、ギューン!やっとの思いで引っ張ると、50cm位の鯉(T^T) 所員はヘラを仕留めて、余裕の高笑い(-_-#) しかしここから、地獄が待っていた!やっとの思いで引っ張ってきても、手前迄連れてこれない!なんせ水深5cmですから!大人しくさせて、なんとかハリをはずすが、今度は、鯉が深場迄帰って行けない(^o^;) そんな事をやってる間に所員が快調にしぼる。後で聞いたら、マブ&アメナマと言っていたが、こちらからは、確認できずに、焦りまくる。するとまたこちらにもアタリが…ギュギュギューン!!半端ない引き!ようやく顔を出すと、軽く70cmを超える鯉(T^T)どんなに時間をかけてもこの水深では、手前まで連れてこれない。そんな事をやってるうちにようやく7号のハリが延びて外れた。しかしその後もアタリが続く。今度は40cm位のアメナマが来た。あ~もうやんなっちゃうなあ!なんて、本日の釣りを諦めかけた時、アタリがでてアワせると、尺三位のまぎれもないヘラを仕留めた\(^o^)/喜びいさんで、所員の所迄、見せに行き、泥を落とそうと一度水に入れると、小さかったはずのタモの穴から逃げられた(ToT) それで写真は、所員が仕留めたものとなった。まあ釣れたので、喜びながら、納竿とした。
20170416.jpg

土浦ドック

釣果:0
 「明日は天気はいいし、風もあまりないから、ドックでも行くか」と所長からメール。いやいや、本年度初釣りです(^o^;) でも今日は寒いのよね~。例によって、ドック前のファミマに到着して、朝食。時刻は10時ちょい前。風は最悪の北東。北岸は人で入れません。ということで、所長はビオトープ前を選択。風は最初弱かったが、徐々に強くなり、本湖から、うねりが入ってきて最悪でした。自分の場所は写真の横。12尺で1本ほど。所長は少し本湖寄り。15尺で、1本無いとか言って、写真の場所に移動。こちらの方が深いようだ。(だがしかしここは・・・^o^ ウフフ)こちらも底の状態は良くないようで、しばらくして根掛かって、浮子の上からプツン!何とか浮子は回収して、13尺で再開。所長がビシッと合わせたが、鯉。5m間隔でびっしり並んでいるバサーさん達に注目されてます。30-40でバラグルセット。アタリありませんねえ。たま~にアタると鯉。○ちゃんフィッシングじゃないっつーの!(-_-#) 風流れに、うねりで早々にギブアップ。所長は夕方まで頑張ったが、大鯉祭りで終わったのでした。帰りは三郷の事故渋滞に巻き込まれ、3時間も掛かり、トホホな1日でした。
鯉の巣窟

市野川 [水道管下]

釣果:4枚 12:00~17:30 竿:14尺 タナ:80cm ドボン
 さあ、今日はここに決めていた。菜ノ花摘もう~っと!って、そうじゃねぇよ!到着して、場所へ行こうとすると、人の歩いた形跡が無い(^^; 魚っけも全く無い(^o^;))まあまあ夕方んなるまでこんなもんだろ!?と、摘み草をしてから、釣り座を構え、グルテンセットでスタート。風がすごくて、浮子なんかほとんど見えない。(-.-) しかし暫くすると、流れが強くなってきたのか、浮子が、ふわっと上がって来る時がある。??一応アワせて見るが、案の定何にも無い。しかし、シモリだとしても、ボディ位まで上がって来るので、納得出来ない。3回目にフワっと上がった時にアワせると、やはり喰い上げだった!ものの一時間位で1枚目を仕留めた\(^o^)/ バッチリ撮影(^_^)v しかし同じような感じだが、のらない。夕方になるまでこんな感じだった。ふと思いついた。1枚目は、ダンゴを喰っていた。ダンゴを、もっと柔らかい粘るタイプに変えると、時間もあるだろうが、良くアタリがでるようになった。しかし全部喰い上げだ。喰いが良くないのか、口外も4つ。最後にしっかり仕留めて、納竿とした。口外も含めた8つは、全て喰い上げで、ダンゴだった。サイズもみんなここのアベレージサイズの尺2位だった。
20170319.jpg

広っぱ

釣果:3枚 12:00~17:45 竿:15尺 タナ:1.4mバランスの底
 本日は、病院の為、休み(^^; 昼前に終了したので、出掛ける事に。昨日の予報では、風は2,3mの予報だったのに、今朝見たら5,6mに変わっていた(-.-;) しかし、方向は、ずっと北北西なので、ここならなんとかなる!とやって来た。ウィークデーなので、釣り人は少なめだが、入ろうと思っていた場所には釣り人が…。まぁ挨拶を入れ、近くに入る。グルテンのセットでスタート。さざ波が立って浮子が見づらい。しかし相変わらず「ぜ~んぜんアタんね~」とぼやく声が聞こえて来るので、しばらく我慢していると、餌落ちが出るのが、早くなって来た。右に流れるので、シモリかとも思ったが、目を凝らして見ていると、アタったような…。アワせて見ると、のった!尺位のを仕留めた\(^o^)/ 撮影しようとすると、すぐ近くで、にゃんこったれが狙っている(-.-) 急いで撮影したがあまり綺麗に取れなかった。しかし、それから、ポツポツアタるが、アタリが小さくて、手が出ない。やっと一節入って2枚目をきっちり撮影(^_^)v 夕方にもう1枚追加。日没は、バクバクか!?と期待したが、今日はたいした事無く、口外が2つ連続したので納竿とした。
20170316.jpg

越辺川 [八幡橋上流]

釣果:0枚 10:30~17:30 竿:17尺 3mドボン
20170312.jpg 今日は、きっと釣れる!…と気合いを入れて出発!久々の丸堀を目指して、到着すると、8:30だと言うのに、ド満席(-.-) どこへ行こうか、悩んだが、そろそろ釣れるだろうと、ここへ到着!…釣り人は少ないので、最近良く入る既設台へ座を構える。グルテンのセットでスタートするも全くアタリは無い。手前でアワヅケが随分ある。ガスだろうと気にしないが…浮子の方には反応が無いので、気になる。…気になる。我慢出来なくなって丈一のドボンにしてみる。やはりガスなのか、一時間ちょっとやっとみたが、アタリは無いので、丈七に戻してみるが、やはりアタリは無い。前に来た時に、近くの釣り人が、去年の台風の時に、魚が流されてしまった。と言っていたが、本当なのか、夕方迄頑張ったが、アタリは見られなかった。残念!

大津川 [大津川橋北岸]

釣果:0枚 10:40~16:45 竿:17尺ドボン→15尺バランスの底→17尺ドボン タナ:1m
 今日は、暖かそうだ。こりゃちょっと足伸ばしてみっかぁ…と高速を飛ばしてやって来た。到着すると、けっこうな人出だ(^^; 釣れてんのかなぁ…と期待し、北側に座を構えた。見渡す限り、10人程の釣り人が見える。皆さんけっこう長そうなの振ってるので、とりあえず丈七のドボン、グルテンのセットでスタート。浅っせ??ここはこんなに浅かったっけぇ…なんて思いながらやっていた。しかし暫く経っても全く反応がない。流れは弱そうなので、丈五のバランスに変えて見る。流れは大丈夫だが、全く反応がない。風で波立って来て、浮子が見にくくなってきた。仕方なく、もう一度、丈七に戻し頑張ったが、夕方になっても、気配も無く、納竿とした。見渡す限り、誰もアワせた様子も無かった(- -)
20170305.jpg

広っぱ

釣果:2枚 13:30~17:30 竿:15尺 タナ:1m バランスの底
 昨日はガックリしながら帰って来た。本日は久々のウィークデー休み\(^^)/どうしようかと思ったが、風が弱まる予報なので、出掛けてみた。月曜日だと言うのに、ほとんど満席状態だ(-_-#) 来たからには…と少し空きのあるスペースに座を構え、グルテンのセットでスタート!見渡すと、ポツポツ釣れている。よーし俺も!と頑張るが、風が弱まらず、浮子が見にくい。15時を過ぎると、ようやくはっきりアタって、デコ脱出\(^^)/ しかし又逃げられて、撮影できず(ToT) アタリはあるが、波が邪魔して分かりません(ToT) しかしなんとか、明確なアタリをとらえ、尺モノを。今度は撮影成功!!日没まで頑張ったが、風は更に強まり納竿とした。
20170227.jpg

越辺川 [八幡橋上流]

釣果:0枚 10:30~17:15 竿:17尺 タナ:3m ドボン
 今日は風も弱く、釣りには絶好だ。って事で、やってきた。いつも入る場所には人がいたので、もう少し橋寄りの少しワンドになっている場所へ入った。今日は丈七のセットでスタート。流れも弱く。バッチリ…のはずだが…全くアタリは無い。しばらくすると、チョコチョコと浮子が動くので、アワせると全てジャミ(-.-) 夕方まで全くアタリ無く終了。釣れているのは、対岸のごく一部の場所だけだった。まあ場所的なもんだな。しかしここは…もっと長いのが良いのかも。
20170226.jpg

広っぱ

釣果1枚 11:00〜16:30迄、竿:11尺→15尺 1.2m バランスの底
びん沼[広っぱ] 本日は、風は弱そうだが、寒そうだ。(;_;)やめようかたとも思ったが、少しだけーと思い出かけた。たまには広っぱでもいいかも、と思い到着すると、入りたい場所の近辺には誰も居ないので座を構える事に。とりあえず丈一の底をグルテンセットで攻めて見る事に。浮子は動く訳無かろうと、餌を打ち返していると、突然浮子がズルズル消えた。魚の感触だ❗へらがスレ掛かりしてきた。俄然やる気になったが、それっきり浮子は動かない。…ふと、ここは丈五位が良い❗と以前誰かが言っていた事を思い出し、ここでは初めての丈五を出して見る事に。深さも結構ある\(^^)/しばらくすると、アタった❗しかしカラだ。その後も、時々サワリは出るが、落とさない。飽きてきて、誘いを入れると、明確にアタって乗った❗本年初(遅っせ〜)の綺麗なヘラだ。撮影しようとハリを外すと、元気良く暴れて、さようなら❗とっても残念〜〜❗❗もう夕方になり、誘いを入れまくったが、この後2枚もスレ掛かり❗まあ、釣れたから、自分的には、良いやあ。と納竿とした。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。