Entries

桜川 [学園大橋下流]

釣果:1枚 10:30~17:30 竿:13尺のドボン→11尺のドボン
 本日は、所員Bから、印旛沼方面に行きたい!とメールがあり、付き合ってやる事に…もうこの時点で、凸確率99%だ!と覚悟し、出発。備前川がどうのこうの、なんちゃらかんちゃら言っているが、頭の中では…どうせ凸だろ!?と思っている(^^; 案内された場所(ハタキ場)に到着して見てみると、確かにヘラが浅場でうろうろしている。期待はふくらむが、たいしてでかいのも居ない。せいぜい40ってとこか…しかも水深も50cm無い位。……これ、昼間は無理だよねぇ!と諦め、他の場所に移る。桜川を見てみると、釣り人もいるので、どうせ釣れねぇんだろ!?と適当な場所を見つけて、丈三のグルテンセットでスタート!かなり流れが強い。15m上流に葦群があって、時々何かがハタく!気になる。更に 流れが強くなり、一時間で、嫌になった。タチは2m位あるが流れが強いし、アタる気がしない(-.-) 葦群の方なら流れも避けられるか?と思い、水深を計りに行くと、こっちも1.5m位ある。しかし岸から1.8m位迄は、水深5cmもない(^o^;) まあ良いやあ…と引っ越して、再開。流れは気にならなくなったが、なんせアタリが無い。もう~?なんて思っていると所員Bがしぼって写真のヘラを仕留めた!!するとこちらも、浮子が、消えた!あわせると、ギューン!やっとの思いで引っ張ると、50cm位の鯉(T^T) 所員はヘラを仕留めて、余裕の高笑い(-_-#) しかしここから、地獄が待っていた!やっとの思いで引っ張ってきても、手前迄連れてこれない!なんせ水深5cmですから!大人しくさせて、なんとかハリをはずすが、今度は、鯉が深場迄帰って行けない(^o^;) そんな事をやってる間に所員が快調にしぼる。後で聞いたら、マブ&アメナマと言っていたが、こちらからは、確認できずに、焦りまくる。するとまたこちらにもアタリが…ギュギュギューン!!半端ない引き!ようやく顔を出すと、軽く70cmを超える鯉(T^T)どんなに時間をかけてもこの水深では、手前まで連れてこれない。そんな事をやってるうちにようやく7号のハリが延びて外れた。しかしその後もアタリが続く。今度は40cm位のアメナマが来た。あ~もうやんなっちゃうなあ!なんて、本日の釣りを諦めかけた時、アタリがでてアワせると、尺三位のまぎれもないヘラを仕留めた\(^o^)/喜びいさんで、所員の所迄、見せに行き、泥を落とそうと一度水に入れると、小さかったはずのタモの穴から逃げられた(ToT) それで写真は、所員が仕留めたものとなった。まあ釣れたので、喜びながら、納竿とした。
20170416.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yakiken.blog32.fc2.com/tb.php/560-50950921
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-