Entries

川田谷

釣果:3枚 12:30~18:30 竿:13尺 タナ80cm→1.2mの底
 昨日迄の激闘で本日は行けるはずも無かったが、帰ってから呑んでうさを晴らし、起きたら結構元気(^_^)v 予報をみると18時以降雨予報。でわ魚の顔が見たい!と出掛けた。確か昨年この時期43cmを釣ったはず…とこちらへやって来た。風を考え中程より手前の台へ座を構える。支度をしてさぁ…と思った時雨がぽつぽつ。上を見上げると…あれ、ただの曇りじゃ…無いよねぇ…ヤバそうなので車へパラソルを取りに行くと降って来た。セーフ!なんて思っていると、それどころじゃない。凄い降りだ。スタートをせずパラソルを手に持ち耐える。30分もするとやんで来た。さあ今日は宙の両ダンゴでスタート。なんと一投目からジャミアタリがある。それは想定していたので、かなりネバに造ってあるが、ジャミの猛攻のみでアタリは無い。一時間位経ったところで、上をみると、さっきより大きな雨雲が…今度は遠くから雷の音迄する。やっべえなぁ…なんて思ったのもつかの間…!さっきより凄い雨。風は強くないのでしばし耐えるが雷が凄い…今度の雨は丈三の穂先が見えない位の雨だ。雷がバンバン落ちている。危険を感じ車に退避!恐ろしいゲリラ豪雨!15:30を過ぎるとようやく小降りになって来た。当然何人かいた釣り人は誰も居ない。当たり前だ(^O^;) びしょ濡れになった体を奮い立たせ。今G.W最後の闘いだ。ダンゴを締め、底にするとジャミアタリに混ざって鋭く入るアタリが出た。アワせると、のった!…マブだった。しかしジャミアタリが無くなり、少しすると、きっちり3節アタって、今度は7寸べラがスレて来た。これで行ける!と確信。ジャミアタリが途切れた後のアタリに照準をアワせると、やっと尺1を仕留めた!サイズなんてこの際どうでも良い。感動の一瞬だった(ToT)))この後もアタリは続いたが3枚上げたところで納竿とした。豪雨耐え、雷に怯え、耐えてしのんだ釣果。悔いは無い。
P.S
釣れた3枚は皆同じ位のサイズ。この他マブ4つと何故かスレて来る7寸べラは3つと正味2時間の釣りはアタりきりだった。
20120506.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yakiken.blog32.fc2.com/tb.php/388-2fa1f4d6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-