Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:5枚 12:00~18:00 竿:14尺 タナ:一杯のドボン
 今日は、祭日なので、ちょっと遠くへ…と思っていたが、まぁた昨日飲みすぎちまったもんで…^O^; って事でちんたら起きて出かけた。風予報は4mだが、南南東なので本流なら大丈夫だろう。お気に入りの場所が空いてなければ帰ろうと思いやって来ると…貸し切りだー\(^O^)/ とさっさと座を構えると、バタバタ人がやって来てあっという間に釣り人が4人になって近辺は満タンになってしまった(T_T) 4人ほぼ同時にスタート…って自分以外は皆さん仲間(^O^;) 私以外はグルテンのセット。常連のようで「昨日は釣れた」と言っている…が今日は全然浮子が動かないと…。1時間が過ぎた時、一番右に座って丈六を振っていた人がしぼった。結構良型に見えた。しかし続かないとぼやく。それから30分、こちらにも待望のアタリが。みんな見ているので即リリース…と思ったが、かなりの魚体なので取り込んでみると綺麗な尺3サイズ。その後、期待は膨らむが、やはり続かない。途中アタリがパッタリ止まる時もあるが、浮子は微妙に動く。バラケを柔らかくすると反応が良くなるので、今日はこれが正解か!?日没迄でこの釣果。型は9寸から…まだもう少し長い竿のほうが反応は良いかも。
20150429.jpg
スポンサーサイト

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:1枚 (8寸) 13:00~17:00  竿:17尺一杯のドボン
 前日の夜は強風だった為、行く気はなかったが、ゆっくり起きると良い天気で風もない。天気予報を確認し、なら行くかぁ…と家を出発。今日は、○ラポート渋滞もなく、すんなり到着。先週と違って場所もかなり空いている。がお気に入りの場所には人がいたので、良く入る上流の場所へやって来た…って雨降って来たし(-_-#) まあにわか雨だし。と思い、底のとれる場所へ座を構えスタート。まだ日が浅いのか、浮子は動かない。1時間ほどすると、浮子がゆっくり入った。??糸ズレか!?と思いながらもアワせると、綺麗な8寸ちゃんがのって来た。しかしこの後は変なアタり方でマブが2つ。予報は東か南の風で2.3mのはずなのに、すんごい風が吹いて来た。波が凄くなり、流れも強くなって来た。このあとマブを2つ釣ったが、つまらないのでさっさと納竿 とした。まあ本流も釣れはじまったのが確認できた。
20150425.jpg

越辺川 [八幡橋上流]

釣果:1枚 13:00~18:30 竿:15尺 タナ:2.5m ドボン
 今日は天候は何とかなりそうだ。そろそろ荒川…と思っていたので9時過ぎに出発!…って四方八方大渋滞で動けない…何だ??ラ○ポート渋滞(T_T#) やっと10時過ぎに到着。いつもなら20分も有れば余裕なのに(-_-) 釣れ始まったのかどこも一杯だ(T_T) 仕方なく、他へ…どこへ行こうか…考えながら車を走らせ。ここへやって来た。風向き等を考え、南側の奥に入ろうとすると、去年迄車が入れた場所には車は入れなくなっていた。仕方なく北側の良く入る場所へ。今日は浅場の方が…とも思ったが、魚の気配が全く無い。深場かなぁ…と座を構え、グルテンセットでスタート。もう13時をまわっている。流れは思ったよりない。しばらくしても、全く魚の気配が無い。更に深場では、時々魚のかかった音が聞こえる。南側に入っていた釣り人もしぼったのが見えた。しかしここは全く動かない。ここは深さが中途半端だからダメなのか全然だ。夕方になると近くでモジリがでるが、アタリが出ない。しかし浮子はジャミなのかチクチク動き出した。しかしアタリにならない。我慢していると、アタった?か!!…がドボンなのにカラツンだ。何でだろう…先日、他の場所でもそうだったが、食い気が無いのか??分からない。餌が柔らか過ぎるのか!?ある程度深さがあるので…とひらめき、バラケとグルテンを急いで作りなおす。あんまり関係無さそうだ…とは思ったが。その時やっと食い上げで写真ちゃんを仕留めた。やっと帰れる\(^O^)/ その後も好転しないので納竿したが、餌が違うような気がした。今日はダンゴが良かったかもしれない。この一枚もダンゴだったし…と反省しながら帰宅したのだった。
20150412.jpg

川田谷

釣果:4枚 14:00~18:20 竿:15尺 タナ:90cm バランスの底
 今日は最初からここを予定していたが、風も吹いてるしなぁ…とやる気が出ない^O^; うだうだしている間に昼近くなった。出かける時に足りない物があるのに気づき、釣具屋によって…と、どんどん遅くなる。到着すると13時を過ぎていた。まあ釣れねぇだろ!?とゆっくりリサーチをして風が後ろから吹く手前寄りに座を構えた。相変わらずサーキット場うるさいな~(-_-) 支度していると、遠くで結構モジリがある。鯉かぁ?とは思うが期待する。ここは魚が動き出す=ジャミがうるさい。なので最初から、締めたバラケとグルテンのセットでスタート。流れがあるので、シモリもあるのだろが、すぐに浮子は動き出す。しばらくすると、チクチクと、ジャミがつつくのが分かる。しかしそれだけではなく、浮子が煽られるように上下する。??なんだ?鯉が近くでモジってたからなぁ…なんて思った時、大きくアタった!!アワせるとのった!!おも~い!!やっぱり鯉かぁ…と竿をひっぱるとスレで、軽く40cmを越える大きなヘラ!叩き込んだ後なのか全身血がにじんでいる。即リリース。それから少しすると今度は2節しっかり入ったが惜しくも口外。その後アタリはパッタリ止まった。こりゃあ終わったなぁ…と昼飯にしようとするとしっかりアタって36cmを仕留める。撮影はしたが…激闘後のやせこけた魚体はなぁ…まあ最初で最後だろうからと思ったが、その後もアタリは続く。しかし食い気が無いのか、皆スレだ。日没近くになっても状況は変わらないまま、餌が終わり。しかしこのまま終われない。と考え、バラケを軽くてねばるタイプに変えるとすぐに2枚追加。納竿とした。夕方は、ここにこんなにヘラ、いたんだぁ…と思わせるほどアタリは続いた。
20150404.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。