Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:13枚 12:30~17:00 竿:13尺 一杯のチョウチン
 今日は、朝からの釣行予定が、急に仕事が入り、昼からに…。先に所員Bさんが到着。さっそく準備してたら、隣りで所員Bさんがしぼった!今日は活性がいいのかな?グルテンセットでスタート。5投目あたりで、いいアタリ!スレでした(^^;) ちょっと離れた所で、所長がダブルだと騒いでた(^o^;) こちらもどうにか1枚目(^_^)v エサの持ちがいまいち‥ジャミが多いのかな?とハリスを短めにすると、いいアタリが連発(^_-) 少し流れがあり、風もあったが、どうかして風が止んで釣りやすくなるとアタリがなくなる感じがしたかな(~。~;)?今日はなかなか楽しめたかな。
by おやびん(写真は、所長の尺サイズ)
20121027.jpg
スポンサーサイト

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:3枚 11:30~17:00 竿:16尺→21尺 タナ:ドボン
20121020.jpg 本日は所員Bとゆっくり本流へ行く事に。バランスの底でやりたいと言うので良く行く場所へ。近くに釣り人はいるが、こちらは誰もいない。早速2人で座を構える。自分は水温と流れを考え、丈六のドボンでスタート。一投目から当たった!しかし釣れたのは小さな似鯉だった…まあ魚は居るし、食い気もありそうだな!?と楽しく続けるが、どうも釣れてくるのは似鯉ばっかりだ(-_-) しばらくしてバランスでやっていた所員にもアタリが出始めたようだが、あっちはヤマベのようだ。大きくアタる事がめったに無い。一時間を過ぎた頃、ようやく8寸物を仕留めた。何とかなるかな…と期待したが後が続かない(ToT) すると風も強くなって来たのでもうしばらく我慢したが、ちっとも好転しないので、風は弱まる予報を信じて21尺に変更。しかしその途端流れはどんどん強くなって来た。あぁ本日もおわた~(ToT) と泣いていたが、日没近くになって、ようやく流れが緩くなって来ると、浮子が緩~く入る!シモリかぁ!?と一応アワせるとマブがついて来た。その後しっかりしたアタリで2枚目。撮影しようとしたがカメラを用意してるうちに逃げられた(^^;) これを2回繰り返し、所員に「おまえバカだろ!?」と罵声を浴びせられ、本日も日没を迎え、納竿となってしまいました(^O^;) 型は8、9寸でしたが、流れさえ強くなければ、まだ釣れるようです。

丸堀 [竹藪台]

釣果:10枚 11:45~17:15 竿:13尺 タナ:1.5m
 さあ今日は久々に丸堀でも行って、混んでれば他…と思って到着…。おお!!結構空いている(^_^)v 竹藪台には帰った後か誰もいない。荷物を下ろして支度をして…久々だからなぁ…いざとなったら底も辞さない!と丈三の1mダナ、セットでスタート…と思うと舟!?が近づいて来て何たらかんたらの協力金…¥千…と…焼肉研究所を代表して払っておきました(ToT) スタートしてしばらくしても反応はない。対岸のNさん達もアタらねーと底やドボンでやっている様子。タナを1本半のタナにすると、浮子は動きだすがアタリにならない。バラケを柔らかくしたり、粘りをつけたり調整すると、やっと小さくアタる。アワせてもジャミなのか、空振りだ。しかしこのアタリを無視してしっかり入るアタリはなかなか無い。猫が待っているのでジャミでも…と小さなアタリでも根気よくアワせるとヘラを引っ掻いた。そこで段差を65cm迄広げると同じ小さなアタリでも鋭くなり、のるようになってやっと仕留めた。尺三あるが痩せているので撮影はあきらめた。今日は型は皆良かった。写真は6枚目のもの。何とか「つ抜け」はしたが今日も納得感は薄かった(-_-)
20121013.jpg

小貝川吉野

釣果:13枚 7:30~16:00 竿:12→9尺
 久しぶりの釣行です(^o^) 吉野公園に初めて行って来ました。到着して、場所を散策。事務所前と左奥に堰堤があるが、とりあえず事務所近くでスタート…って簀の子なんか持って来てねえし(^_^;) …そんな事を思っていると所長が事務所から簀の子を借りて来た。これといって情報がないので12尺でやってみた。底が2本半ぐらいなので1本半でダンゴ&グルテンから試してみました。30分位でサワリがあるものの、なかなかアタリがでない(>_<) そうこうしてるうちに隣りで丈一のメーター棚、一発のセットでやっていた所長が絞った(T_T) あら今日はダメかな思ったら、いいアタリで1枚目ゲット(^O^) そのあとが続かない。いろいろと試したがなかなか上手くいかない。そうこうしているうちにもう11時。ここまでに4枚。所長は6枚で、もう余裕ぶちかまし(-"-;) 風が強くなってきたので9尺に変更。グルテンがダメかなと思いウドンセットに…これが全くアタらない…。時計の針はもう13時。棚を浅くしてグルテンセットに戻し、再チャレンジ。これがぴったりハマって、ポツポツ釣れてこの釣果(^_^)v なかなか楽しめました。所長は途中からこの風が強いのに丈四に変えグルテンで底のセットに変え、浮子が見えねえ、アタリが分かんねえ!とスレ連発で撃沈するのでした(^_^)v
121008.jpg (by おやびん)

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:9枚 11:00~5:00
20121006.jpg おやびんの都合が月曜なので、今日は、所長と、ここで軽く肩慣らしだ。自分の希望で、宙の出来る上流へ。一番下流の初めての席で始めたが、珍しく流れが強く、渦を巻いている。早々に、一番引っ込んだ席へ移動。その最中に所長が第1号。二人とも13尺天々。しかしこちらも再開数投で1枚目(写真)ところがその後さっぱりだ。エサは、いつもの 天々・マッハ・特S 2:1:1。気温は9月だが、時期は10月。そろそろもう少し深いところに移動したかと思い、15尺へ。ヤマベx2、アメナマx2、続いてマブナ、アチャ~(>_<) という展開。そこで少し上にしてみる。そうすると、何とかヘラがのり出した。すると雨が降り出した。パラソルは持ってこなかったが、所長の予備をお借りして、何とか凌ぐ。底の流れが強いので、ちょっとペレ道を足し、エサを安定させたり、雨がかかってヤワネバになった物をパワーXで戻したりと調整。流れもあまり治まらず、不安定な日だった。型は、尺1寸が最大だったが、ちょっとお痩せだったので、1枚目を載せました。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。