Entries

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:7枚 12:30~18:00 竿10尺→13尺ドボン
 報告はまだだが、又所員達はウナギ釣りに出掛けたらしい。このままではうなぎブログになってしまう(^^;) とやって来たが…。今日はどこも混んでいる。どうしようかと悩み、2往復したが、お気に入りの場所が空いている。近くはビッシリ人がいる。しかし迷っていたら釣りをする時間がない(-_-) って事でとっととスタート。いつもはすぐに浮子が動くが、今日は全く動かない。まわりも釣れる様子は無い。先日もそうだったが、荒川は調子が悪い感じだ。減水もしているし。まあそんな事言ってる間に一時間が経過しようと言う頃、やっとアタリが来て一枚目を仕留めた。綺麗な尺サイズだ。一時間釣れなかったら竿を変更だ!と考えていたので、微妙だ。近くでやっている人達は丈三~五でアタリは時々あるようなので、丈三に変更を決断した。やはり十尺と違いアタリが出る。このタイミングで一気に皆さんバタバタ帰り出した。見た範囲一枚釣れたのみだった。しかしこちらは良くアタる。アタるがカラツンばかりだ。もっと上かなぁとは思ったが、もう時間的に余裕が無い。このままなんとかアワせまくり。鋭く消し込むとのるようだ。型は夕方になるにつれ小さくなって来た(ToT) 6寸ちゃんが出たところで日没、納竿とした。
20120826.jpg

某所にて・・・

[悲願のウナギげと!]
『昔オレが行ったことある所行きます?』(と言っても相当大昔だったと後で発覚 -_-)ということで、秘密の場所に向けて、出発。まずは、ときわ台○州屋さんにて極太ミミズなどを購入。今回は、ファミレスがなかったため、シラフで現場到着。誰もおりません(これが罠だったとは) 早速発泡酒を飲みながら支度・・・。ボチャンX4。今度は、中通しの磯竿を仕入れた為4本と出し過ぎじゃね?こちらは何の情報もないので、袖の小さめの針に唐辛子浮子。モロコが入れパク(-_-) 早速鈴がリンリン鳴って竿が大きくしなっている。「Bさん!タモ!タモ!」って、これ磯のメジナなんか掬うヤツでしょ!ちょっと恥ずかしくね?上がったのは、大きな(40cm位)アメナマ。「なんだよ~、この場所も終わったな… -_-」と言っていたが、その後、20cmのマブナ。そして暗くなって…。ケミホタルを付けた竿先がしなって…。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 遂にやりました。しかも結構大きい。45位か。その後も、ボラ、ニゴイと、5目達成。次に釣れたのは鉛筆サイズ。2匹目~(^o^)v 発泡酒も2缶目(^_^;) そうこうしていると後ろから「ここは釣り禁止ですよぉ~」と声が掛かる。何の事はない。人がいないのはそのせいだったのだ。仕方なく再放流で釣り中止。お粗末様でした。
ということで、場所は伏せさせていただきます m(uu)m
K3200017.jpg

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:5枚 12:00~18:30 竿:9尺 天々
20120819.jpg 今日は空いてる場所を探し荒川本流へ。探すと、所員お気に入りの場所が空いている。ここは型小さいの多いし…とは思ったが仕掛けを作り、リハビリ程度なので、まっいっかぁ^^; と両ダンゴでスタート。浮子が動き出す迄40分程かかった。小さくアタるが乗らない…ジャミだろうか!?一時間程経ってやっと9寸ちゃんが出た。しかし小さなアタリばかりでどうしようもないので、あきらめ、セットに変更。相変わらずアタリは小さいが、何とか3つ迄仕留めた。しかし型は7寸8寸だ。夕方になり、つまらないので、また両ダンゴに戻しもう一枚。釣れなかった(ToT)しかしすぐ後に来た人は、丈二位で10枚位釣ったようなので…タナかな?…いや……うでだな(ToT)

清久大池

釣果:2枚 11:30~14:30 竿:10天々→9尺天々
 仏事の後は風邪…その後は歯痛(><;) 歯が食いしばれなきゃハリスも結べん!やっと我慢が出来そうな位落ち着いて来たので無理やり出掛けた!…これがいけなかった!!!リハビリのつもりで明秋を目指す。9時頃到着すると、釣り人は居ない……って何!?これ!…この時期になんと大減水だ…。泣きながらナビで釣り場検索。昭和池なら何とか半日で間に合いそうだ。しかし今日は大気が不安定って言ってたなぁ…と大池に変更…10:50到着。おお!!ガラガラ\(^O^)/ 荷物を持って事務所に寄ると、おお!いらっしゃい(ニコニコ)と管理人3人でお出迎え。空いてますねぇどんな感じ?と尋ねると、ええ、管A:はっきり言って釣れてません。管B:いえいえ山程釣れますよぅ…ブルーギル。管C:いやいや、夜迄やれば釣れるかも…。ABCガッハッハ~!!だって(ToT#) 事務所前からしばらく見ていても、ほとんどアワせる人は居ない。外向きがまだましだと言うので通路を歩いて行くと、どこもかしこも、放り投げられたギルだらけだ。わずかに釣れた人は丈二位のタナ1本無い位だ。ふ~…。十尺で段差60cmでスタート。浮子はすぐ動き出したがギルだろう、アタリが小さいし釣れて来ない。我慢したが一時間が経ってしまった。ギルの猛攻…と思っていたのでバラケを絞めぎみにしていたのをゆるくしていく。浮子はもう少し動くようになったがアタらない…。何となく浮子の動きがギルっぽく無いがなぁ…。段差を70cmにしてみると、ゆるくアタリが出る。半信半疑で軽く合わせると、ヒット!尺1を仕留めた。しかしアタリは続かない。バラケを更にゆるくして、タナについてもすぐに餌落ちになる位迄にしてやると、アタリがすぐに出てのった。35cmを仕留め撮影。ふと気付くと近くの人達はバタバタ片付けている。何枚?…2枚…俺6枚…そんな釣れたのかよぅ…俺には釣れねぇや…こんな会話があちこちから聞こえて来る。本当にデコの人もいるようだ。こちらは何とかアタリがある。お!?又釣れた…と思いきや、仕掛けが真ん中からブッツリ切れた。古い仕掛けでもねぇのによう(-_-#) もう時間も無いから…と急いで9尺を継ぐ。段差を70cmに調整するとすぐにアタリだして、ほら又一枚!…?又仕掛けがド真ん中から切れた(-"-;))) こっちがきれそうだ。バラケを作り直したばかりなので仕方なく急いで仕掛けを作りたがすでに14時を廻っている。もう一度寄せ、あと一枚いけるかな…と思っているとアタリは小さかったか…バレた。しかしアタリは続く。そして小さなアタリでしっかりのった!顔を見せたところで又道糸切れ!やめ~た!やめたやめたやめた!!癇癪を起こして撤収した。
20120815.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-