Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川本流 [秋ヶ瀬橋下流]

【悲願のテナガエビ】
スモールですかね?「真夏の半夜のウナギ釣り!」この価格高騰の折、素晴らしい企画じゃありませんか?「いいねえ!」とYさん。しかし荒川でホントに釣れんのかいな?3時頃待ち合わせ、大宮バイパス沿いの上○屋浦和店へ。太めのキジ、ケミホタルなどを買い込み、釣り場へ・・・は行かず、美女木のガ○トへ。ビールに唐揚げって、Yさん、これから釣りに行くんですが・・・(-_-;) すっかり寛いだところで、笹目下流の予定が、秋ヶ瀬へ。テトラと急傾斜&酒で、足下が危ないので、ヘラ釣り台で店開き。早速Y氏は、ボチャンぼちゃんと、2本ぶっ込み、Kさんにもらった鯉竿で珍しく電気浮子釣り。私竿出すとこないんですが…(-_-) 先ほど買い込んだシモリ浮子で仕掛けを作り、三腰の針で赤虫。まだ明るく、全然二人共アタりませ~ん。どうやら、ここにはアメリカナマズはいない模様。陽が陰りだした頃、竿を上げるとプルプルっと手応えが。おっ、そろそろ行動開始かと思ったが、犯人は、ダボハゼ。場所を変えると、タナゴサイズのBギルの入れパク。あ~、やっぱテナガエビは居ないのね(T_T) しょうがないので、針を袖系の2号へ。悲願のテナガエビ君
暗くなって、あまりにアタらないので、置き竿でサイダーを飲んでいたら、竿を上げると手応え!あっ!テナガだ。しかも大きい…と思ったら外れた(ToT)/~。いるんじゃん!その後音沙汰無し。そろそろ暗くなってきた頃、Y「おっ何か掛かった~!」と浮子釣りの仕掛けにスモール(ですか?)が。ウナギ針12号にハリス4号。その後ちょっとして、Y「又なんか掛かったぞ~」上げると、大きなテナガではないか!ウナギ針で、キジ房掛けに掛かるかね(-_-;) こりゃあ本気モード全快じゃー!新半月のタナゴ針に替えて、キジの方が反応が良さそうなので、小さくつける。そして遂に掛かった~。やった~道程は長かった~。9時過ぎまでやって、計5匹でした。
スポンサーサイト

丸堀 [南岸]

釣果:9枚 11:00~18:30 竿:11尺 タナ:80cm
 今日は、昨日行ったので腰も痛い…。やめようと思っていたが、涼しく雨も降らないらしい\(^O^)/って事で、ならウィークデーに久々に…とやって来た。陽射しはないので北側で…と思ったが、「山」以外はほとんど満席だ(ToT) 仕方なく南側にまわり…おお!道が変化してわかりにくい。やっとたどり着き支度をしていると、激渋らしく、バタバタ帰る人達…Nさん迄帰った(^^;) こりゃあダンゴは無理だな…とセットでスタートするがサワリだけでアタリにならない。段差は35→45→55にしてやっとアタリが出た。近くでカッツケでやっている人が時々しぼるが、どうも寄せて来る時の水の音が・・らしくない。それに頻繁でも無いので、これで我慢する。今日も予報より風が強く浮子も見づらい。しかし、しっかりアタったのでアワせると、あまり綺麗じゃない7寸物が出た。なんかなんとか「デコ」脱出感が漂う。この後釣れなかったらどうする!?とけっこうビビりだした(^^;) しかし風が弱くなってしっかりアタり、ようやくちゃんと釣ったような気分を味わっていると、先ほどから降り出した雨が強くなって来た。予報は曇りだから…と小雨の降ったりやんだりを我慢していたが、これでは…と思い仕方なく車迄パラソルを取りに行くも、時既に遅し!既にびしょ濡れだ…しかし寒かったのでついでにジャンパーとズボンをもう一枚着て来たので濡れてる気がしない(^O^;) 雨もひとしきり降り、浮子がしっかり見えて来ると、なんとかアタリを拾いこの釣果。口と尾鰭があまり綺麗では無いが久々に重量感のあるのが釣れたので写真に収めた。浮子はずっと動いているがアタリを出すのに苦労した一日だった。
PS
 今年の初めから北側―南側間の砂利道は通れるようになっていますが、又塞がれます。なんと公園から16号線迄の地下トンネルが出来るそうです。今のところ、丸堀へのアクセス路が未定だそうで(ToT;) どうなるかわかりませんが、どっちにせよ丸堀にとって良い事はひとつも無さそうです(ToT;)))
20120720_1609.jpg

びん沼荘裏

釣果:18枚 12:30~18:30 竿:10尺 タナ:80cm
 ここのところ腰痛悪化&身内の不幸で全く釣行せずだったが、今日は何も考えず、熱中症対策をしっかりして、リハビリでやって来た。やはり釣り人は少ない…暑さで死んじゃうもんな(^^;) 先ずは両ダンゴでスタート。すぐにサワリは出るがアタリが出る迄に30分位かかった。2度目のアタリでしっかり仕留めた。尺位かな…と思い、続けるがアタリが遠い。それでも1時間強で4枚を数えた。ところがこの後、突然、強風になって浮子が風で流される。けっこうアタリがあるので我慢してやるが全て空ツンになって来た。ハリスを短くして対応するが、変わらない…考えた挙げ句、魚が濃い割には餌を追い切れない…と言う結果にたどり着いた(^^;) 仕方なく、セットに変え、しっかり入るアタリのみを狙いアワせると、ほとんどのる。型は6寸~尺2迄だが7,8寸が多かった。まあこんなもんだろうが、夏場しばらく来ないうちにますます水は汚くなり、ゴミは減らず…可哀想な釣り場だな…。それにしても半べラ多くなったなぁ…7つも釣れた…そんな感想が残った。
20120719_1224.jpg

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:19枚
 最近、カエルを飼い始めたYさんが、(エサの)虫を獲りに荒川へ連れてってくれ!って事で、ご友人のK氏を誘うことにした。待ち合わせの西浦和デニ○ズで朝食。めちゃめちゃ待たされ、現場到着は7時近くになってしまった。場所は、所長言うところの所員共が好きなxxx。型が悪いせいなのか、比較的空いているので、投げ込み釣りのYさんがいても大丈夫なのだ。12尺天々位なら多少引きが楽しめるので、これで開始。開始から浮子は動くがこれはジャミ。Yさんは、早速ナマズを釣って楽しそう。K氏と私は、しばらくはギルの猛攻にに耐え、しっかりしたアタリで、1枚目。その後が続かなかったが、寄ってきたのかポツポツ出るようになった。天々マッハに今日はもじりを加え、ちょっとボソっ気を出したエサ。2ボウル目は、ガッテン・マッハ特Sのヤワネバ。これはいまいち。3ボウル目は、ペレ道もじりBBフラッシュ。スレが多く、食い気もいまいちで、タナは、どうも少し上の感じなので、10尺、ガッテン3特S1の柔らかめで多少ペースが良くなりました。型は、7~8寸。写真は、K氏の物。
20120701上流

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:16枚 11:00~16:30 竿:12尺 バランスの底→11尺 ドボン
 本日は朝から、B所員が自分のお友達と羽根倉辺りへ行くと言っていたが、ゆっくり起きると、治水橋上流!?でやっているとと言う…。一応顔は出してみるが、ここは型が悪い。それに今日は、力玉ハードを使ってみたかったので治水の下流へ向かった。おお!!貸し切り\(^^)/そそくさ支度をしてスタート。5,6投でアタリが出るが、きっちりアタってもスレか空ツンだ。2枚スレたところで少し底を離してみる。しかし結果は空ツンオンパレードになった。この喰わせでどうしても釣りたかったが…。何度となく合わせ、尺マブが釣れたところで諦め、丈一のドボンに切り替える。魚は濃いようで、すぐに尺物を仕留める。しかし今日はなかなか良いアタリなく、型もさほど良くない。最高尺2位だったが綺麗じゃないので撮影は泣尺ちゃん。アタリっきりだったがほとんどこのサイズ。途中あまりに空ツンやスレが多いのでハリスをどんどん短くし、15-25 でやっと落ち着いた。雨も強くなって来たので早めの納竿とした。
20120701下流

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。