Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:4枚 竿:10尺一杯のドボン 12:00~17:00 
 今日は荒川も流れで駄目だろうし、家でゆっくりしようと思っていると所員Bから電話でK氏から連絡が有り、そんなに流れてないから来たら?と誘いがあったから、車で迎えに来い!と言ってきた(-_-) まあ流れが弱いなら行くべ!って事で2人で到着…。所員BとK氏は治水の上流、自分は下流へ別れた。こちらのほうは到着すると先釣者1人。声をかけ少し下流に入る。その方は13尺位でやっている。ポツンポツンと釣るが型はちっちゃい。さてこちらは十尺ドボンでスタート。一発目から小さくアタって、ニゴイ、モロコ、ヤマベ…その後、5年ぶりだろうか!?モクズ蟹が連荘してビックリ!!それと同じタイミングで隣の人はなんと6cm位の金魚を釣って、もっとビックリ(^O^;) 笑うしかなかった。そんな事があった後ようやく一枚目を仕留めた。尺位のもの…しかしこの後、流れがひどくなり、全くアタリが無くなった。我慢して待って、なんとな~く浮子が入った感じであわせると、スレてくる。魚はいるが、餌が上手くとれないようだ。流れが緩くなるとアタって釣れる。しかし流れが緩くなる事はほとんどなく、夕方はむしろ強くなったような気がする。上がりでやっと5枚目!!と思ったがどう見ても半べラで残念な納竿だった。型は最高尺2寸位で良かった。
20110828.jpg
スポンサーサイト

鎌北湖

釣果:42枚
10:00~16:30 竿:11尺→9尺 タナ:80cm
 今日は、雨予報…降らなきゃ良いが…とゆっくりめに起きると、なんとかやんでいる。こりゃいけるか?と到着すると霧雨だ。どこにしようか…と探索する。すいてはいるが、入ろうとする所には人がいる(-_-) 迷ったあげく福寿亭とその次のワンドとの中程の出っ張りに入る事に…。決めたのは良いが、かなり入りにくい。まあここなら、後から入釣者もいないだろうとここに決めた。一歩間違えれば、一気に水の中だ(^^;) 慎重に降りて丈一で…って仕掛けねぇや!まあ丁度新しい浮子の試しがやりたかったので仕掛けを作る。両ダンゴでスタートすると、2投で浮子が動き出した。しかしカラツンばかりで全くのらない。やっと一枚目を仕留めたが、その後もカラツンばかり、ハリスを詰めようとした途端、外して置いておいたメガネにハリがひっかかりポチャン!!おっ(ToT) 湖のモクズと消えるのであった。仕方なく、曇っているのに、サングラス。これなら「ド」が入ってるからネ^^; 気を取り直して、浮子も見えないので、ついでに竿を9尺に変更し再スタート…ってもう11時近いぜ!?。しかしポツポツ釣れるがペースも型も良くない。やっと綺麗でまともな型が出たので撮影しようとすると、携帯が…ピー!!死亡だ(ToT;) っと言う事で今回は写真が有りませんm(_ _)m ダンゴを硬粘に、比重をつけ、小さく付けるとやっと決まりだした。午後は良いペースでこの釣果。型は7寸~尺2寸迄出た。サングラスなので、浮子も見えにくく、早めの納竿とした。

三名湖 [大手張桟橋]

釣果:34枚
 20110820.jpg 暑さ寒さに弱いので、この時期は、通常、釣行しないことにしているのだが、雨の影響で、涼しくなりそう。検討の結果、所長と間瀬湖へ行くことに。ネットの予報では、曇りになっていたが、しっかり雨(T_T) 到着すると、車車車・・・。何か大会でもあるのか舟が凄い混雑。桟橋は一人もいないが、ここを敬遠して、三名湖へ。なにっ?土手に車が止められない。どうも崩れているようです。「たまにはこっちでやってみっか?」ということで大手張桟橋へ。岸側の真ん中に陣取る。先釣者の方々は、短竿メーター棚で、絞っている。まあ楽しみに来たので、まずは、13尺天々両ダンゴ(特S1.5、ガッテン2.5+速攻かっつけ)。数投で1枚目だが、後はカラツンばかり。早朝からこれかよ(-_-;) 我慢して10枚程やったが、下では無理と判断して10尺に。エサ:その2は、ペレ道+モジリ。3は、トロダンゴ。短竿にて、トロ掛け、カッツケ~ハリスカッツケ。それでも俗に言うカラツン地獄は治まらない。結局、メーター両ダンゴ(ネバボソ)でなんとかポツポツ拾って 3:30頃終了。写真は、大きくないけど、綺麗な、4,5枚の中の1枚。型が良いと聞いていたが、本日はダメでした。

千代田湖 [千和・中央ロープ]

釣果:15枚 6:30~15:30 竿:12尺 天々~9尺 天々
【信玄べら初見参!】
 今日は、プチ遠征で山梨県千代田湖に行って来ました(^O^) とりあえず、お盆休み中なので高速渋滞は覚悟(T_T) 5時頃到着。さっそくボートを借りて、中央ロープにてスタート(^O^) 前情報だと釣れているとの事。山間の湖でなんか釣れる感じ…。すぐに撃沈カラツンのオンパレード(>_<) いいアタリは出るがのらない。段差?エサ?いろいろ試したけど1日苦しんだ(;_;) そのなかでもなんとか午前中に7枚、昼食後頑張るかと意気込むが合わせ切れ!仕掛け持っていかれた~(-.-;) このあと9尺、オカメに変更。これがなかなかいい感じでポツポツ釣れて、8枚追加でこの釣果。またチャレンジかな(^O^) 帰りは大渋滞でした(≧ε≦)
20110814-2.jpg20110814-1.jpg

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:8枚 13:00~15:30 竿:10尺 タナ:竿一杯のドボン
 今週は夏風邪が抜けず、体がだるい。ちんたら出かけようとすると、所員Bから、K氏が治水上流にいると言うので、そちらへ向かう。到着すると、釣れているようなので、近くで支度をしてスタートすると、自分の所で水が回っている(ToT)しばらくすると小さくアタるが、アワせるとギルが釣れて来た。こりゃ今日は釣れねえなぁ…と思っていると、K氏が撤収した。どうするかぁ…なんて思っていると、お腹がギュルルルル…!急いで片付けて、上にあがると…あれ?何でもない。な~んだそれなら…と治水下流に行くと、良い所が空いている。荷物を置くと、ギュルルルル…ヤバイ!!!トイレ迄、時速300キロですっ飛ばし、汗だくで帰って来た(^^;) もう13時近くだ。やっとまともにスタート!2投目からアタリがある。5投で一枚目をあげるが6寸ちゃんだ。3枚目!おお!!これは良い手応え…???なんかおかしい…!!!出た、写真のバス!喰ってはいなかったがこれ、30cm以上あるので、撮影は、こいつにしてみました。この後も良く釣れるが、良いとこ9寸迄。くっそう!こうなりゃ数釣りよ!!と思っていると、にわかに風がビュー!と吹いたかと思うと雷がゴロゴロ~。けっ!関係無いね!!遠いし…と粘っていると、あっという間に、そこらにバリバリ落ちている。こりゃヤバイ!と一時車に退避。意を決して、お片付け。ちょ~ビビりながら、帰って来た。雨には降られなかったが、びん沼を過ぎた所ですんごい雨!セーフ!で帰宅。
Bass32cm

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:20枚 (型は小さいそうです)
 竿 :11.5尺
 タナ:天々
 エサ:ダンゴ
KさんYさんコンビ。荒川にも、アメリカナマズがいるようです。(>_<)
私(B)は、飲み物を差し入れ。偵察 (^o^;)
Yさんは、リールを使って(お得意の)ぶっ込み。手前は大きなブルーギル。沖は小さなAナマズ。
20110807.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。