Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰俵沼

釣果:小べラ1枚 12:30~18:00 竿:10尺 タナ:50cm
 今日は、明日の都合も有り、さっさと釣って、とっとと帰りたい。って事あまり遠くない場所を選択。久しぶりに上沼を目指したが、ここはほとんどプライベート釣り場。新川→×白山→×となりこの近辺では、唯一まあまあの場所だが、自分の中では5人で満席だ(^O^;) 途中、灰俵沼を見てみると、釣り人一人。水も汚い。期待して上沼に到着するが、釣り人7人…こりゃ駄目だ!と仕方なく灰俵沼に戻る。釣り人は相変わらず一人なので、場所をゆっくり選択。駐車スペース左手に行くが、草ボーボーで右側を探す。奥の方に良い所があったので、あっ!ここにしようと、振り返り、ひと水に目をやると猫の〇体が浮いている(ToT)))そこも諦め手前に入る。ここは十尺でギリギリだ、バラしたら終わりだ。もう時間もないので、セットでスタート。30分もしないでアタり、釣れた。型は6寸…ねぇか!?まあ良いや、今日は釣れそうだ。しかし、この後何をやっても釣れない。釣れない。釣れない(ToT)魚はいる。セット、ダンゴ、ハリスの長さ、段差、ダンゴの大きさ粘り。ありとあらゆることをするが、全てスレ(ToT) 7つスレて夕方迄頑張ってしまったが駄目だった。駄目だなぁ…と痛感。ぐったりうなだれて帰った。
20110626.jpg
スポンサーサイト

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:16枚 12:30~17:50 竿:10尺 タナ:天々
 今日もゆっくりと出かけ、所員Bを誘うと、手長エビが釣りたいとかなんとかウダウダ言っている。めんどくさいから、拉致って到着すると、先日入った所がまた空いている。喜んで入る。所員は両ダンゴ、こちらはセットでスタート。今日は調子が良いのか初投からアタる。2投目から来た!…けっこういい型のギル(-_-) しかしその後すぐ消し込んで一枚目を仕留めた。ちっちぇ~7寸物(^^;) その後はカラツンが多くなかなかのらない。ダンゴにしようかと思うが所員Bを見ているとなかなか厳しそうなので様子を見る。なんとか4枚出たところで、一生懸命ダンゴの調整をしていた所員がいきなり連荘。へへ!ダンゴがあえばこんなもんよ…だと(^O^;) 型もこちらより良い。ならばとバラケを調整していると、ポチポチ降っていた雨が凄い勢いになって来た。パラソルを用意した頃にはずぶ濡れだった(ToT;) しかし何とかアタリを拾えてこの釣果。雨と同時に何故か失速した所員Bに競り勝つのだった。途中俺のを写せ!とうるさい所員の釣った良型を掲載します。今日は、もっと浅いタナの方が釣れたかも…
20110625.jpg

明秋 [ひようたん池]

釣果:4枚12:30~17:40 竿:10尺 タナ:1m→60cm
 さあここのところ、毎週毎週飲み会で(^^;) なかなかしっかり出かけられない。本日も用事を済ませ、やって来た。減水もいくらか回復したか!?と思ったが満水だ…。釣り人、少な!!見渡す限りで5人だ…。釣れて無いのね~、とひと周り。ついでに明秋おんどまり…。猫が大の字で寝ている^^; 釣り人があまり来ないのか、数は一杯いるが、みな痩せっコケている。ミーミー、ミーミー凄い。まあそれは置いといて、支度を始める。ジャミも多そうなので段差30cmのセット一本のタナでスタート。見えてる釣り人は丈三位か?底のようだ。自分が始めてすぐスレた。声だけ聞こえる所では、最近おかしい。全く釣れないと騒いでいる。こちらは浮子はすぐ動き出したが全くアタリがでない。ギルのようだ。遠くでバシャバシャ。底でやっと釣れたと言っている。こちらはアタリがないが、底?んなわきゃ無い、と思っている。後から入った人が釣れたようで、一本半のグルダンゴだ!とまわりに教えている。その言葉に惑わされ、タナを少し深くすると、落ち込みで消し込み、一枚目を仕留めた。でかいし綺麗。ヤバいので取り込んで撮影しようとタモを用意すると…別に普通に口に掛かってるのに何故か吐血している(ToT) 可哀想なので、水から上げずリリース。しかしその後は又アタリがでない。しかし時々糸ズレがある。バラケを少し軽くし、段差を60cmにして見ると時々チクチクアタる…ギルだろうか…思わず糸ズレでアワせると、スレて来た。ここは、サイズがでかいので、スレるときつい!しかし、その後もちゃんとしたアタリが出ないのでタナを思いっきり浅くすると、ギルなのか半節位のアタリが頻繁にでるようになった。猫餌でも釣るかぁとそのアタリをとると、へらがのった。サイズは40cm。一応撮影はしたが今ひとつ魚体が…と思っていたが、その後すぐ釣れたのでちょっと小さめな方をパチリ!なんとかこの後も同じ位のサイズを釣り、アタリも遠くなったきたので納竿とした。大型は沢山いそうだが、活性は低そう。
20110619.jpg

丸堀 [新台]

11:00~17:00 竿:11尺 タナ:70cm
20110612.jpg う~3日酔いで体調が悪い。近場でやるか~と、ここを狙い到着。車を停めると丁度帰る人が…ど~こでも良いやあ、と新台が空いたので座を構える。支度をしながら、見渡すと、南側も北側も凄い人…こりゃ釣れねぇや(^^;) と最初から覚悟を決め、段差のセットでスタート。すぐにふわふわするが全くアタリが出ない。バラケをヤワにする、しかしアタらない。落ち込みで気配があるのでタナをメーターから60cmにするもさしたる変化が無い。こりゃ渋い!!段差を70cmに広げると、やっとアタったが口外(ToT;) 我慢するが、カラツンか、スレだ。色々試したがダメなので、両ダンゴにすると、やっと綺麗にアタって…8寸物…ち、ちっちぇ~(ToT) 放流物ばっかり。スレたのも全て小さい。ハリスを少し長めにして、軽くゆっくり落ちて、芯残りするように作ると、馴染んだところでアタるか、餌落ち間近でアタるかどちらかでアタるようになった。これに照準をアワせ、やっとこの釣果。唯一まともな型を撮影して早めの納竿とした。

びん沼橋下流

釣果:13枚 1:00~5:30
12枚目 朝から雨だが、昼から上がる予報なので、所長を誘うと、どうも前日(日付が変わっても? ^^;)遅くまで飲み会で、今日はダメっぽい。近所でちょっと遊ぼうかと、久々にここにやってきた。10尺-両ダンゴ。タナは、7,80cm位か。在庫整理のつもりで、GTS+浅ダナ1本・・・う~ん、全然持たない。ガッテンを入れてようやく何とかなった。開始35分で1枚目。型は尺チョイ。どうも手の平サイズがチクチク浮子を動かしているようだ。カラツンが多すぎる。エサを柔らかめにしたり、ハリスを、50→40にしたり、タナを上下させたりでポツポツと釣り、最終的に1m(浮き止めから長ス迄)。午後からフラリとやって来て、これなら自分的には十分でした。霞はキツかったなあ(^o^;)びん沼良いとこ一度はおいで!

霞ヶ浦 [備前川吐き出し~舟溜まり]

釣果:ナシ
 ヘラをやらない取引先のYさんと、ヘラが釣れて(ホント?^^;)他魚種も釣れるここへ。まずは、土浦港を視察。投げ込みがやりたいらしいので(自分は、手長エビを釣ってみたい ^^;)沿岸を南下してみた。川が流れ込むよさげな所がすぐにあった。よく見るとここは、以前やろうとした「備前川」ではないか。その吐き出しだ。Yさんも気に入ったようで、早速釣り開始。ヘラやる人は、ボウルを3個持ってますよね?私のそれを見て「あっ、一つちょっと貸して」といって、【大鯉】とか練ってるし、仕上げに、イカわた入れちゃってるし(-_-;) 釣れそうな感じはなかったが、エビ用の針に唐辛子浮子を用意。Yさんの大盛ミミズをちょっと拝借して、やってみた物の、ヌマチチブ(ダボハゼ)でした…(uu;) 気を取り直して、13尺2本弱の底でやるも、生命反応無し。Yさんは、早速、穂先に着けた鈴がリンリン鳴ってる。「おっ来た来た、やった~、ウレシ~、タノシーナー」と大喜び。アメ・ナマズや鯉を釣って絶好調!10時を廻ると、釣れなくなったので、場所替え。また少し南下したところに舟溜まりがあったのでそこで再開。こちらは、先程の所より魚っ気があって、大きなブルーギル、タイリクバラタナゴが釣れました。後はもう、鯉、鯉コイ・・・。ということで2時に撤収。
20110605.jpg

昭和池 [自由池]

釣果:5枚 9:30~17:30 竿:14尺→13尺 タナ:1m→80cm
20110604.jpg さあ、今日は前々から行ってみようとは思っていたが、色々難関があって挑戦出来ずにいた。今日は気軽に挑戦してみた。まずは駐車場から遠い。管理の近くの方が深い。…しかし遠い(ToT) 駐車場から近い所に空きが有るので、そこで…いいやぁ(^^;) なんてメーターの激〇くんのセットでスタート。右は6尺位でやっている。そんなんで釣れるんですか!?左は丈五位でメーターチョットか!?ってここ!メーターで底だわ(^O^;) しかし、浮子はすぐに魚の気配をみせるので、図らずも段底になった(^O^) しかしサワリ&糸ズレはあるが、喰いアタリがでない。一時間我慢して、やっと入った!!と思ったら、いきなり仕掛けごと千切らた(ToT) 仕掛けを作り直し、2時間後、やっと一枚目を仕留めた。41cm。撮影しようかとすくってみたものの、傷があるのでやめ!しかし、底につけない方が釣れるようで、浅ダナでやってる人達がポツポツしぼる。浅くするとちょっと浮子が遠すぎるので、丈三を継ぎ、タナを80cmにしてみたが、アタリは相変わらず遠い。魚はけっこういるみたいだが…ふっと、管理側を見てみると、遠くて確認出来ないが、相当パラソルが立っている。自由池も数えると、ざっと60人を越えている。人災か…と腕のないのを、人のせいにして、仕方ないと諦める(^O^;) 比較的綺麗な魚体を撮影し、夕方になっても喰いがたってこないので、早めの納竿とした。10~13尺位で浅ダナ両ダンゴで充分釣れるのではないでしょうか!?型は、桟橋となんらかわりません。尺2~4位の大型ばかりです。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。