Entries

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:2枚 11:00~17:00 竿:12尺 宙
 今日は、そろそろ釣れ始めるかなと思い、所長と所員Bさんと本流に行って来ました(^O^)
さっそく準備してスタート。打ち始めて、すぐ浮子が消しこんだ“あらっ”ジャミだ(>_<)
そのあともアタるがジャミ。いい感じの当たりだ~マブでした(^。^;)
そんなのを繰り返してやっと8寸くらいのヘラが釣れ、あと1枚追加で終了しました。
まだちょっと早かったかな・・・
20110430.jpg

越辺川 [八幡橋上流]

釣果:1枚 15:00~18:00 竿:15尺 タナ:1.8mのドボン
20110424.jpg  昨日は、なんとか釣りになった。今日はデコ覚悟で、知ってはいたがやった事の無いこの場所へ。11時頃到着し、リサーチ。テトラの切れ目上流に入った。こう言う所な魚はいるんだよ、うんうん(^_^) 一人で納得して丈五でスタート。すぐに掛かる。ハリスを直し、入れるが、今度はガッツリ!仕掛けが切れた。作り直して、少し場所を変えると行けそうだ。しかし一投目で。又仕掛け切れ(ToT#) 仕方なく、丈四…。同じ事を繰り返し、丈三へ。同じ事を繰り返し、もう気がつきゃ、14時を回った。スタートすらできてない。やめて帰ろかと思っていた時、いつの間にか、対岸に人が入っていて、思いっきり、竿が曲がっている。なんだ!?掛かってんのか!?そんなに曲げたら折れるぜ!?…立った。魚が掛かってるよ(^^;) 鯉かぁ…と思った瞬間…パッキ~ン!!本当に折れた。まだ魚は付いているようで、こっちに近づいてきた。すると奥でやってた人が見に来て、話をすると、一枚出た、と言いながら、対岸から竿を取りに来た人と話をしている。既設の台が有る所なのでどさくさに紛れで並んでやらせてもらう事に(^O^;) こちらは、掛かりなんて全く無い。もう一度、丈五を継ぎ、やっとスタート。だからこの時間のスタートなのです。始めると、すぐに消し込んで…ヤバい、こちらも鯉だ。しかしハリスは0.6なので、なんとかハリス切れですんだ。今度は風と雨だ。浮子が見えづらい…なんか段々トップが沈む…?シモったか?…出た~!!久々の赤耳亀…シュー!!って言ってるよ~!?シューって…ガッツリ喰ってるし(ToT) ようやく外し、次を待つ。あちこちでモジリが出始めた。アタった!!乗った。な~ぜ横走りする(-_-) 尺1寸のマブ。ん~。しかしこの後すぐアタった。おっ!!今度こそ!いゃ~尺2寸位ありそうだけど、鱗が荒い。体高無い。半べかぁ…ガックリ!もう駄目かあと思った時、フワっと喰いあげてやっと写真ちゃんを仕留めた。良かった~(^_^)v これで納竿とした。相当モジリがあるので、まだ釣れそう。また来ます。

円良田湖 [滝沢ワンド]

釣果:7枚 10:00~16:00 竿:11尺 タナ:1m
20110423.jpg さて今日は、どっか行く!?…雨だからイヤ!!とおやびん。どっか行く?…風&雨だからイヤイヤ!!と所員B。んも~!!この2人わ~!!…俺もなんかやる気が…それでも6時に起きてうだうだ…雨も降ってないし、風も無い。昼から7m予報(-_-) よし!風除けりゃいいんだろ!?と出掛けた。到着すると、ほとんど人居ないッスよ!?とりあえず見て廻ると、滝沢ワンドの奥ですんごい泡付け…ん!?なんだ?魚か?…しばらく見ていると、大型へらモジった!もうここしかない。他も見てきたが、ここは凄く魚がいる。やっとやれる場所を見つけてスタート。計ると、とりあえず底が2本位あるので、底ギリギリで、両ダンゴ。ハタキ前の荒喰いで、でかいのバックバク!!…の予定だ(^O^) がしか~し…浮子は全く動かない。いや、今日は、どうせ無かった1日だ、来ればでかいはず。気合いを入れて頑張った。しかし浮子は全く動かなかった。試しに、ペトコンにして、メーターダナにしてみると、いきなり消し込んでスレた。でかい、40cm位だろうか!?これでやる気を起こして、タナをメーターダナにして、セットにする。しかし段差を少なくしてもスレるばかり…何だろう…魚はすごく一杯いるが、喰わない。しかも風がほぼ正面から吹いて来て、手前に流される。しかし、他に手はなさそうだ。我慢して、段差を40cmにすると、ようやくのった。型もまあまあだし、綺麗だ。しかし続かない。段差を50cmにしてやっとこの釣果。乗っ込みモードで食い気がないようだ。もっとでかくて、腹パンは浅瀬にいるが喰わない。今日はここ迄…と納竿した。

川田谷(ホンダエアポート近くの沼)

釣果:ナシ 12:00~18:00 竿:12尺→14尺→15尺 タナ:バランスの底
20110417.jpg 今日は、ど~こ行くかなぁ…と川田谷を見に行くと、相変わらずうるさい。とりあえず風向きを見ながら、先の方まで行くと、浅場に着いた。ちょっと見ていると、静かになると、更に浅場で時折、ハタく音!!急いで丈二を継いで、タナをとると、80cm 位ある。充分だ、静かだし、今日はここにしよっと(^_^)v 支度をし、ここもジャミが多いので、堅めのグルテンセットでスタート。対岸でガサゴソガサゴソ!…?昼間っからイタチが魚狙ってあっちこっち動き回ってる。が、しかし、ジャミアタリさえない(ToT) 15時近くなってもノーぴくなので、あきらめて、うるさい深場に戻った。まず丈四でバランス。しかし時々掛かる。30分位経った時、ガッツリ掛かって仕掛けが切れた。駄目かあ…と思い、丈三のドボンに変更。しかしこちらも10分でガッツリ掛かる。!ヤバい!大型狙いの仕掛けなので、切れない(ToT;) 強めに引っ張ったら、やはり道糸から切れて、今度は、浮子が…。やっと浮子を回収して、ため息をつきながら、丈五のバランスにすると、もう16:50だった。しかしもう少し…と思ってやるとすぐアタって小べラ?……う~ん半べだな(-_-) しかも鵜に追っかけ回されたのか、傷だらけだ。釣っちゃってごめんな!その後は、アタリもなく、そろそろ…と思った時、アタった!のった!顔だした。ヘラじゃん!?と思った時プッツン!終わった(ToT;) 仕方なく片付け、車に物を取りに行こうとすると、こんな事したことないのに、仕掛けが足についていて、丈五のコミ栓がポ~ン…。下を向きながら帰った。今週はついてなかった(ToT)

蓮沼 [オンドマリ]

釣果:ナシ 9:30~17:00 竿:10尺
20110416.jpg 今日は、他の場所を予定していたが、天気予報で、風速11m…。これじゃどうしようもない!!仕方なく、また蓮沼にチャレンジ!!到着すると、だ~れもいない(^O^) …と魚がバシャバシャバシャ!ハタいてるじゃん(^^) こりゃ一発やるっきゃ無い。とっとと支度してバランスの底、グルテンのセットでスタート。予定通り直ぐにジャミあたりバシバシ。しかし一時間程でしっかりアタって一枚目を…。9寸位の綺麗な半べラ(ToT) もうちょっと口ひっこめてくれよ(-_-#) この後もアタリは続き、5寸の半べ、直ぐに8寸…。なんだよ!!半べばっかじゃん!おっかしいなぁ、結構モジリもあるんだけどなあ…。段底にしてみた。直ぐに綺麗にアタってまた半べ(-_-#) もうやんなっちゃったなあ…と思った瞬間、10匹位一斉にもじった…?なんだ?ヘラ一杯いるじゃん!?と思ったらグラグラグラ!!おお!!また余震、結構でかいねぇ…。当然この後全くアタらなくなって、宙にしてみたり、戻したりしてみたが、駄目だった。けれど、ヘラはたくさんいると思う。14:30位から隣に人が入って一時間程で一枚釣った。多分ヘラだと思います。

蓮沼

釣果:ん~1枚(^^;) 12:00~17:00 竿:11尺 タナ:バランスの底
 本日は、ひょっとしたら、良型に出会えるかも…とここへ。所員Bを誘うと、行く!と言うので、出かけた。オンドマリでやろうかと思ったが、風が川なりで、ゴミが全て溜まっているので、川筋へ。既設の台には、ほとんど人が入っている。しかし空きがあったので、そこへ入る。ここは、浅い。水深は1m無い。スタートすると、直ぐ浮子は動く。当然ジャミ。最初から、予想していたので、グルテンもバラケも締めてある(^O^)v これで本命をじっと待つ。一時間を過ぎた頃、初めて、一節カチッとアタった。6寸位の小べラが釣れた。しかし、後は、と~き時あたるも、カラツンかスレバラシ。良くて小さな半べラ(ToT) 所員Bも泣き尺の半べラ、マブと数は幾つかだしたが、本命は無し。
「所長、まさか今日のレポート、1枚って書かないですよねえ…」
と言われたが…とりあえず、こんな感じ(^^;) 残念でした。
20110410.jpg

丸堀 [南岸]

釣果:12枚 9:30~17:30 竿:11尺 タナ:1m
20110409.jpg 今日は、雨予報&強風予報(ToT)最近週末、ずっと悪い予報。あきらめて、ここへ。今日は、ちょっとだけ早めに到着!!ガラガラだ(^^) 支度をして、セットでスタート。しかしこの場所、極端に浮子が見づらい。直ぐに、サワリが出るが、アタリがさっぱり分からない。朝から目をこらしていると、小さくアタった。しかしカラツンだ。それからずっとアタるが、ジャミのようで、全てカラだ。しかし、やっと消し込んで一枚目を仕留めた。この後も小さくアタるのは、全てカラ!!段差を詰めて、やっと写真の綺麗なヘラ!!すかさず撮影。この後もカラツンばかりでいやになり、両ダンゴに変更。しかしジャミが、かなりいるようで、ダンゴを調整していくと、なんと6寸位のヘラが釣れた。こんなんもジャミと一緒に暴れてるのねぇ…。更にダンゴを調整していって、夕方になるころ、やっと調子良くなってきたが、サイズもあまりあがってこないので、今日は早めの納竿とした。だいたいサイズは、尺前後。あまり楽しんだとは言えない釣果だった。

灰俵沼

釣果:0枚 12:30~18:00 竿:12尺→11尺→13尺
20110404.jpg 今日は、最近の釣果の傷を癒やす為、びん沼に行こうと思った。しかし、風が強いので、あきらめ、丸堀へ。到着すると、ド満席。卓球台がひとつだけ空いている。悩んだが、まともに釣りたいので、車に戻り、支度をして卓球台へ行くと、、、車はこの後全然通らなかったのに、一歩違いで、人が入った。南側もほとんど人がいる。(ToT) 満席だ。仕方なく車へ戻り、他の場所へ行く事に…ついてねぇ…どこへ行こうか…数年前に一度来た事のある、ここが思いつき到着。こちらも、北側は、ずらりと入釣している。反対側でやりたいが、風が…。仕方なく、並ぶ事に、丈二を継ぎ、グルテンの底でスタート。まわりは今日は全然だ!と言っているが、こちらは、30分もしないうちに、サワリがでる。すぐにアタるが、空だ。その後もアタるが、どうも糸ズレのようで、2回バラした。3度目は手前迄来てバラす。底に付けないほうが良いのかも…と11尺の段差で、底に付けないように…水深は、1mもないので、浅いも深いもな
い。底に付けるか付けないかだけだ。しかしこれも糸ズレで引っ掻くのみ。15時を過ぎると、一気に誰も居なくなった。何故??と思いながら、最後のチャンスで、丈三のドボンに変えたが、やはり駄目だった。なんか、大スランプに入ってるような…(^^;)

三和新池

釣果:21枚 17尺の底 ペレグルとバラケのセット
20110402.jpg 所長に誘われ、今年2回目の釣行です(^o^;) 小貝川吉野に行くと思いきや、着いた所は、最近話題の三和新池。例のMさんがオーナーになったと言う所。受付で池の深さを聞くと「16でだいたい底が取れます」とのこと。すいている2本ある桟橋の事務所寄り。とりあえず15尺を出して、底を取ってみるが届かない。浮子2本位のタナで、グルテンセットで開始。ゆっくり出て、途中、朝食、買い物もしたので、7:45 位か。ジャミのアタリがすぐにあり、一向に食いアタリが出ない。所長は、16で、ポツリポツリと10枚位上げている間に、自分は、やっと1枚だ。これではいかんと、17にして底。両グル、両ダンゴ、でも食いアタリが出ず。ヌルッと入る弱い小さなアタリをアワせたら、やっと乗った。ずらし幅を多く取り、少し待ち気味でポツポツと釣れだした。所長は、14尺天々、10.5尺とやったのが裏目に出た。型はまずまずで、引きが強かった。桟橋は、青く綺麗に塗られ、周囲も整備されて、トイレも新品と、噂通りの綺麗さでした。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-