Entries

広っぱ

釣果:1枚 14:30~16:30 竿9尺 段底
 今日は、仕事が早終い。先日の場所でもう少し頑張ってみよう!!と、急ぎ到着。しかし、先ほど迄無かった風が、かなり吹いている。迷ったが、富士見市側へ戻り、水門を右前方に望む所に台を設置。前回より、更に短い竿でやってみた。先日の対岸丈一だと、水深1mちょっと。ここは9尺だと、80cm位ってとこだ。段底なので、タナだけみると、気分は、カッツケだ(^O^;) 始めて30分位して、サワリが出始める。しかし、まだアタらない。時間も無いので、またデコ?と思いながら、ズラし幅を弄くるが、あまり変わらない。30cmの段差を40cmにすると、一発目で8寸物を仕留めた。しかし、この人、唇ないし…撮影をあきらめ、次の魚に期待する。その15分後、まともな奴が来た!!手前迄来たところで、バラしちゃった(ToT;) って事で、また景色ですm(_ _)m もう年内のスケジュールは、ほとんど決めちゃってるから、予定外の空きが出なきゃ、ここはこられないなぁ…。もう少しゆっくり やれればなぁ…。
20101130.jpg

舟渡橋 上流

釣果:0枚 14:30~16:30 竿:11尺 タナ:バランスの底
 今日は、今冬、行く場所が少なくなって来たので、この場所のリサーチに来た。記憶によると、確か冬場でも、小さいのが浮子を動かす場所だったような…。到着して、空きを見つけて、とにかくスタート。三本木橋のほうで、浅ダナをやってる人は結構釣れてるようだ。今日はリサーチなので、底釣りのみで…やる。グルテンを作り、まず段底で始める。すぐに触りは出るが、アタらない。やはりまだここらでは、底は早いか!? 一時間粘ったが、ダメなので、段差を7cmに変え、がんばると、小さくアタる。尺位のがのったが、手前でバレる。その後、しっかり入るアタリを待ったが、なかなか無い。最後に2目盛入るアタリをとったら、6寸物のスレ、この前にニゴイ1匹、今日はこれで納竿とした。今冬は、ここら辺でやる事があるかも(^O^;)
20101128.jpg

昭和池 [桟橋 外向]

釣果:2枚
7:40~15:30 竿:17尺 バランスの底→16尺の段底→10尺 天々
 そろそろ底が決まる予定でこちらへ(^O^;) 11月からは7時開門なので6:20到着。並んでいる人も少ない。おやびんと外向きに座を構え、グルテンでスタート。しばらくすると、サワリが出だす。しかし、ここのところ、いつもそうだが、ここから浮子にアタリがでない。風も穏やかなので、小さなアタリでも…と、やる気満々だが、アタリが出ない。ズラし幅を少しづつ調整すると、時々、小さなアタリが出るようになったが、ジャミなのか、全くのらない…。ジャミばかりだとは思えないが…。9:40!やっとしっかりしたアタリで一枚目を仕留めた。型は申し分ない。この後、時々アタリはあるが、喰いが浅いのか、途中で、バレる。同時に何となく落ち込みか糸ズレアタリがでるようになった。ここで丈六の段底に変えてみる。アタリは出るようになったが、空ツンのみだ。しばらく頑張ったが、正面から吹き出した風が強くなって来たので、あまり釣れてる様子も無かった短竿へ変更。すると、何投か打った後、コーヒーでも取ろうかと、力玉だけ付いた状態で放り込んで、コーヒーを空けると、ズルっと2目盛入った。糸ズレか!?と思ったがタイミングは遅れたが、一応アワせ気味に竿を上げると、のった!!写真の40上…。しっかり喰ってるぜ!?これって一枚??とおやびんと笑いながらも撮影。このあとは、凄い波になって来て、アタリも分からないまま納竿とした。最後迄、底で頑張っていたおやびんは、最後の最後にいいアタリ!!綺麗に竿が曲がる。!!!おお!綺麗で大きな マ・ブ・ナ(^^)
20101127.jpg

丸堀 [卓球台]

釣果:1枚 13:00~16:30 竿:17尺 タナ:バランスの底
20101118.jpg 本日は、早帰りの為、どうしようかな?と思ったが、来てみました。この時期の丸は、毎年とても難しい。底に居着いてないし、上は喰わない。どうしようかと悩んだが、グルテンの底を試してみた。始めた途端に、何故か、天気予報とは違い。南西の強い風(-_-;) 光って浮子が全然見えません。しかし、30分もすると、浮子がフワフワ動く。しかし、ズラし幅を変えても、アタリにならず、たまに、糸ズレアタリがあるだけだ。なんか先日の神扇にそっくりだなぁ…。しかし、今日は、じっくり頑張って、他の釣り方はしない事に。途中、力玉でやると、空ツンが多くなる。それならば…とグルテンを少し硬めに小さく付けると、やっと一枚。しかしガリべラなので、撮影せず。その30分後、良いアタリだ!サイズもかなり有る。いや~ん!!口外だ(ToT;) 粘ったがこれで終了となった。途中、他の人は、中尺のメーターダナの人、後は、長竿のドボンが良かったようです。やはり、喰いが弱い様子。まだ中尺位で行けますが、メーターダナか、流れさえ無ければ、段底が良さそうです。

富里の堰

釣果:30枚 竿:19尺 底
 新べらは大型。深いタナの魚は、食い気あまり無し。とにかく魚はデカイ
他、例のNさん 竿:14尺 底付近 20枚程
あと1人、宙で28枚
エサはグルテン
---
以上 Kさん情報でした。

神扇池

釣果:6枚
7:20~15:30 竿:18尺の底→16尺天々→8尺天々→11尺天々
 今日は、知ってはいたが、行く機会もなかったこちらへ。事前情報は、釣れて無いみたい…だけだ(^O^#) 6時に到着…6:30開門か…!!明日放流2tって書いてあるよ!?ねぇ~ねぇ!!(ToT;) 深さは5m位あるようだ。さて、場所も深さもわからないので、風向きを考え、さくら桟橋158番に座を構える事に…。皆さんバタバタ支度をしているさなか、とりあえず底で…と思いグルテンを作り、竿を継いでいると、おやびん「丈八じゃ底とれないよぅ!?」と言っている。はぁ!?丈七を継いでいた自分は、うっそ!?と思いつつも、丈八に継ぎ直し、底とり…全然くっ付きますけど(^O^;) まだ、おやびん、こういうのに慣れてないかんなぁ…(^O^;) しかし底は結構デコボコだ。何か、馬の背みたいのもあるし…やっとスタート。しかしすぐに反応はある。おっ!!こりゃ行けるかも…ふっと、右手南桟橋に目をやると、常連組が絞った。??見ると全員、短竿だ。しかも絞ってんのは、メーターダナだし(-_-) いや、でも反応はある!!今日は、浅ダナ絶対やらない宣言!!しかし何時までやっても釣れて来ない。時々あるアタリも、糸ズレなのか、全くの空ツンだ。2時間我慢したが、駄目なので、ひょっとして底、荒れてるから、喰えない!?そう思い、急遽、車に16尺を取りに行き、これで攻めた。わずか5投でやっと一枚目を仕留める。尺1寸サイズ。しかし喰って来たのは、ダンゴだ。餌を作り直し両ダンゴへ。しかしまたアタリがなくなる。もう、昼が近い。これじゃどうしようもねぇなぁ…と思った時、おやびん絞る。又絞る。あれ?スレバラしも多いが、底の魚が、喰い出したようだ。悩んだ挙げ句8尺天々へ。これで2枚。しかし今いち、アタリが続かない。もう時間も無くなって来たので、丈一の天々に変え2枚。結局1日何が良くて、何が悪いのか、全く分からなかった1日だった。魚も、たいして、大きくも綺麗でもない。結局短竿メーターダナが安定しての釣果だったような。つまらないので、写真は景色。1日底で頑張ったおやびんも、6枚釣果。これには、拍手を送りたいと思いました。
神扇池

鎌北湖

釣果:28枚 6:30~15:30 竿:10尺 タナ:1m~段底
 今日は、おやびんと共に鎌北湖へ!ウィークデーだから、すいてんだろ!?と思ったが5:30に到着してしまった…が暗いのでゆっくり、一周するも、結構人いるんじゃん!?戻って、福寿亭と、奥駐車場の中間へ入る事に。支度を終えて、周りを見ると一杯だ!…今日、月曜日だよな!?なんて会話をしながら、スタート。右側は、木の出っ張りの都合も有り、丈五で精一杯だが、左側はこぞって長竿だ。後から、遊ぼうと思っていたので、とりあえずメーターダナの両だんごでスタート。2投目でサワり出し、すぐに一枚目を仕留める。そのままテンポも、まあまあなのペースで釣れる。鎌北湖途中W(写真)もあり、9:30迄に 19枚。じゃ、そろそろ遊んでみっか!?…これがいつもの通り大失敗(^O^;) まずは、今冬、使ってみようと思っているグルテンで、両グル→アタリなし!!魚は、上に湧いて来てるので、ハリスカッツケ→仕掛けをやられる。力玉で段底→魚はいるが、スレが多い。両だんごで底→反応イマイチ。こんな事をやってる間に、丈二の両だんごで、じっくりとコツコツやっていたおやびんに追い越された(ToT;) 結局、グルテンの段底で決まりそうだったが、仕掛けが切れて、や~めた!!っと納竿。終わって見れば、9:30~15:30迄に9枚しか釣れず、おやびん29枚。遊んでっから悪いんだよ(^O^#) と、笑われて終了するのだった。

さつき池 (旧 みゆき園フィッシングセンター)

釣果:80枚以上 竿:19尺 底釣り
南池 釣り座 111 番
---
以上 K さん情報でした

石屋下 [駐車場側]

釣果:5枚 12:40~16:40 竿:11尺 タナ:50cm
20101107.jpg 今日は今季最後のダンゴかな~!?と思いつつ所員より、リサーチを頼まれている場所に到着!魚はいるっぽいが…しかし、ここは、釣り禁止っぽいな!?と、こちらへ到着!…??今日は相当混んでるなぁ…と見ていると、ちょうど、「釣れね」と2人帰って、両サイドが空いた所に座を構えた。9尺位で…と思っていたが、混んでいるので、2尺位伸ばしてみた。夕方になると、不利になるだろうが、適当に釣って帰ろ!とスタート。2投目で浮子は動き始める。しかし、ジャミなのか、少しすると、揉まれるだけで、全てカラツンになる。うっとうしいので、ダンゴを揉んで、タナを1mにする。しかし、揉まれが減るだけで、良いアタリは出ない。揉まれに強いダンゴにしても、状況は変わらない。思いきって、ハリスカッツケにして見ると、小べラがスレて来た(?_?)タナを 50cm 迄戻し、じっと我慢して、餌落ち寸前のアタリのみを待って、やっと8寸物を仕留めた。そうかぁ、このアタリかぁと、これからだ!!とアタリに、狙いを絞るが、なかなかアタらなくなった。2枚釣ったところで、ダンゴを諦め、セットにした。少しはアタるようになったが、上っ面の小べラが、ヤマベと一緒に凄い(^^;) 聞こえて来る周りの話だと、昨日!?放流があったらしい。こいつらが騒ぐだけで、しっかり喰って来ない(ToT;) もう少し落ち着かないと駄目じゃん!?だって…そんな事あんの?事実、皆さん今日は駄目だ…と諦めムード。結局あとは、バラケが切れる頃のアタリをとりやっとこれだけ。諦めて納竿とした。サイズも6寸程度だったので、撮影は景色としました。

丸堀 [年金台]

釣果:2枚 14:40~16:40 竿:14尺 タナ:1m
所員Bの1枚 今日は、所員Bの都合で、ゆっくり予定…。おっせえなぁ!!と思ってると、これから「飯」喰ってから行くねぇ!?あぁ今日は終わった(ToT)なんだかんだで、到着したのが14時だ。空きを見つけ、スタート。年金台なんて久しっぶり~!! 2年位やってないのでわ…自分等が入ってまだ3席空きがある。考える暇はなく、ハリスを変え、セットでスタート。周りは丈八だの、19尺だの、やっている。結構好調に絞っているが、スレも多いし、おチビばっかりだ(^O^;) やはり、まだまだ上で良いようだが…アタリは少ない。バラケをヤワボソぎみにすると、やっと30分過ぎに一枚目を仕留めた。やはり型はまずまずだ。しかしアタリも少ないし、カラかスレ!!渋いようだ。しかし、あれこれやってる時間は無い。所員Bは11尺で、段底迄やっている。しかし2枚目をやっとあげた所で所員Bが、パタパタっと絞った。写真は、まともな一枚。いくら何だって、2時間じゃ時間無さすぎだろ!!と2人で苦笑いしながら、帰って来た。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-