Entries

丸堀 [南岸]

釣果:9枚 11:30~17:00 竿11尺→10尺 タナ:60cm
 本日は、久々のウィークデー休み。一人気楽に…そろそろ新べラ効果も薄くなっているだろぅと、あまり期待せずにやって来た…って満席状態じゃん(-_-) 南側にひとつ空きを見つけ、なんとか座を構え、支度支度!なんてたって、先日の試し釣りの大失敗で、まだ下ろしてない竿が2本もある。仕掛けを作っていると、あっちこっちで、まだデコだの渋いだのの声しか聞こえて来ない(ToT) 新べラ釣れないの~!?とりあえずダンゴでスタート。浮子はすぐ動き、小さくアタるが、全く乗らない。直ぐに浮子を小さく、比重の軽い餌、ハリスを少し長く…と新べラ用にすると、アタるが全てカラかスレ…。しかも新べラじゃねぇし(ToT;) 徐々に比重をつけ浮子のサイズをあげると、やっと消し込み、一枚目を仕留める。やはり尺3寸位の旧べラだ。その後はスレばかり。しかもまともにスレると、この竿、全く上がって来ない。しばらく頑張ったが3枚いったところで、10尺に変え、セットにした。やはりこちらも同様カラ&スレが多い。タナもいろいろ変えては見たが同じようなものだ。結局バラケがきれてからのアタリを待ち、この釣果。今日は喰いが弱かったようで、最後6連続バラしは痛かった。写真は、サイズは一番小さめだが、新べラなので、とても綺麗だった一枚。
新ベラ?

群馬の水郷


釣果:12枚 8:30~14:30 13尺→12 タナ:1本
まずまずの型 夏頃から話は出ていたが、なかなか決まらず、やっと今日ここへ。ゆっくり到着すると、前にあった桟橋が無くなり、すべて岸からの釣りになる。南側は、ほぼ埋まっているのでガラガラの北岸へ。こちらは、向こうと違って、階段状になっており、低い位置から竿が出せる。対岸は、水面まで 7,80cm もある。皆さん長いので、底付近を狙っているようだ。長い人は19尺だとか…。本日は、最長で13しか持ってきていないので、まずはこれで1本弱の浅ダナから。両ダンゴでやって、どうしてもダメならセットに変える作戦。ガッテン、モジリ1:1に特S0.5程でふわっと軽めに仕上げてみた。かなりジャミがいるが、何とかなじませるようにすると程なくいいアタリで1枚目。それも尺1寸ほどの良い型。対岸の木が写り込み、見にくいので12に変更。流れが前半左、後半右。良かったのはモジリを抜いてマッハでややボソ気味にしたもの。セットのオカメにした方が、数は出そうな感じだった。型は8~尺1寸とまずまず。遊漁料は、¥500 になっていました。

道満河岸 [手前桟橋・第2水車前]

釣果:6枚 11:30~3:30 13尺→11 タナ:カッツケ~1本
20101016.jpg 所長が竿を買ったので、その試しにここへ。おやびんは、30分遅れで到着。先日痛い目にあったので、そろそろセットの練習でも…と思い、13尺で1本弱から珍しくオカメのセット。二人は…と見ると、あらら、両ダンゴ(^o^;) と、いつもの逆のスタイルでスタート。1,2cmのジャミが多いようで、なかなか釣れません。と、ここで、おやびんが、絞る。今月になって100枚以上の釣果がポツポツ出ているようだが、やはり土日は相変わらずの状況だ。決めアタリもないまま、時間が過ぎてゆく。周りもダンゴで出ているようなので、11尺のダンゴに替える。重めのエサからガッテン単品に替えるとスタスタと2枚。おお、今日はこれで決まりかと思われたが、この後パッタリ決めアタリが無くなってしまった。おやビンは、やや深めのタナでポツポツと出している。タナやハリス長をあれこれ弄るも効果無し。固めのボソで2つ、柔らかめのエサで終了間際2つと、相変わらずさえない結果でした。

清久大池

釣果:3枚 7:00~15:30 竿:10尺→14尺 タナ:共に天々
20101011.jpg 本日は、厳しい情報はあったが、おやびん、所員Bとこちらへ。開門30分前に着いたが、例会が入ったらしく、既に長蛇の列(ToT) 並んで、北風予報だったので手前の桟橋沖向き中程へ座を構える。とりあえず10尺の長っハリス両だんごでスタート…しばらくすると、浮子は動く。しかしどう見ても糸ズレって感じの動き方。アワせても当然のらない。比重やタッチを変えても変わり無し(-.-) 一時間程経過した時、やっとまともなアタリが出て、一枚目を仕留めた。しかし、アタリは続かない…どころか、全く動かなくなった。ひたすら、打つ、打つ、打つ…午前が終わったところで、短いのから底迄やっていた所員Bが…もう飽きた!!仕方無く、丈四のセットに変え、おやびん丈二→八尺へ、所員Bは岸向きに引っ越し…と、誰も釣りをしていない ^O^; 丈四、セットに変えると何となく浮子が動き出した。アタリが出たので、アワせると、仕掛け切れ、これが2回連続だ。こっちがキレそうだぜ(-"-;) と思いつつ、仕掛けを作っていると、8尺、セットにしたおやびんが絞った。こちらは、やっと復帰したが、アタらない(ToT;) やっべえ…と思っていると、おやびん、タナを 1.5m にしてすぐ一枚!!こりゃでかい!撮影撮影…携帯無いよ~なんて言ってるうちに、魚はお家へ帰ったようだ(^^;) おやびん、撮れなかったの~~!?と激怒m(_ _)m 仕方なくやっと自分が釣ったのを撮影(^_^;)v 所員Bの浮子は、ついに最後迄(-.-)zzZ…。とってもきびちい1日でした(^O^;)

鉄塔前

釣果:8枚 12:30~17:00 竿:9尺 タナ60cm
 今日は雨だったのでゆっくりしようと思っていたが、所員Bよりメール。雨もやんだし、びん沼でもどう?…ん~どうせこの雨、激渋だろ!?まぁ前回程ひどくないだろぅと、出かけた。丁度良い場所が空いていたので、2人で座を構える。思った通り渋い模様(^^;) ダンゴでやるが、ほとんどアタらない。いっくら釣れなくても…と思ってスタートしても、あまりにアタらないので、ひとこね終わったところで仕方なく、セットに変更!やっと2節あたりで9寸を仕留めた。この後もポツリポツリとやっとこの釣果。写真も本一の綺麗な尺上ちゃん。その間、所員Bは、底でせっせと猫餌(小さな鯉、ニゴイ)釣りで、笑いは絶えなかった。^◇^;
20101010.jpg

神流湖 [群馬県側・山水ボート桟橋]

釣果:12枚 7:00~15:00 竿:17尺天々→10尺天々
 今日は、所員Bの希望により、こちらへ。自分は、ほぼ1年ぶりだ(^^;) 到着すると、工事の為放水しているようで、かなりの減水。さて、何で始めようか…長いほうが良さそうなので、とりあえず丈七でスタート。すぐにジャミが浮子を動かすが、ヘラアタリは無い。30分位経ったとき、やっとしっかりアタった。7寸位のチビ!しかし、これは、ここのアベレージサイズだ(^O^#) 我慢して我慢して、5枚迄行った。もう昼だ(ToT;) 風も正面から、波も強くなって来た。所員B、とっとと内向きに(^O^#) 仕方なく10尺を継ぐ。このままだと、ジャミの猛攻に耐えられそうもない。ダンゴをネバで、比重のある物に変え、ハリスを60-70cmに伸ばし、対応。やっとの拾い釣りでこの釣果。…しんぶかった~(^O^#) 写真は、所員Bが、写真はこいつ!!と言うので所員Bの上げた尺ちゃん。20101002.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-