Entries

白山沼 [対岸]

釣果:3枚 10:20~15:50 竿:14尺 タナ:80cm
白山対岸 連休ラストは、のんびりここで…と考えていたので、やって来た。座る所が無かったら、帰ろうと思っていたが、やっぱり無かった。しかし、放心状態で対岸を見ると、今日は、曇りでやれそうなので、座を構える事に。しかし、今日は、心身共に、疲労困憊だ。何も考えたくない。只々釣り糸を垂れてるだけで、1日を過ごしたかった。もう、丈四じゃ無理??大丈夫だろ!?と段差のセットでスタート。少しすると、サワリが出始める。しかし、段差を広げても、縮めても、一向にアタリにならない。バラケに工夫をしても駄目。今日は、やたら燃えない(^O^;) 一回、弱いアタリでスレたものの、あとは、そのまんまだ。午後になり…デコ!?これが、頭をよぎったが…自分で言うのもなんだが、デコでも良いや!!なんて、やる気、無し無しモード全開だ…ボーっと、打ち返していると、ふっと、グ・ル・テ・ン…これが、頭をよぎった。ほんの少~しだけ作ると、2投目で、出た。尺2寸位だろうか…まあ、デコ脱出したし。なんて思って…あっいけね!撮影忘れた。しかし、その後、少しして、やはり弱いアタリでのったが、これは、尺あるか無いかだ…。撮影をあきらめ、バラケを見ると、後少しだ。普通は、ここで、作るが、今日はやめ!そう決めた頃から、アタリが頻発に。3枚目が出た。撮影だ…しかし、型は、40cm前後ありそうだが、きったない。これは良いや~(^O^;) ここに、こんなのいるんだあ…なんて思いながら、納竿。ゆっくり片付けて帰った。しばらく、やる気は出ないかもしれないけど、頑張る(T_T;)

三名湖

釣果:60枚 6:40~15:20 11尺 天々→10尺 70cm
三名湖 連休最後なので、どこか、行くか!?と、所員Bより誘い。釣りまくる友人、K氏も、来ると言う。途中で合流して、到着すると、例会が入っているのか、結構、舟が出ている。大減水(7m弱)した大土手桟橋中央に、座を構える。とりあえず、丈一の天々、セットで始める。いきなり、絡み等のトラブル、続出。所員Bの言った通り、Kさんは、わずかな間に8枚程出している。触発されて、Bも釣りまくっている。昨日の疲れもあり、いきなり、戦意喪失だ(^O^;) まくられるから、ダンゴは、やめたほうが良いぜ!?とBが言っていたが、セットはどうもカラばかり…11枚出た所で諦め、ダンゴにする。天々もやめ、浅ダナに。当初ボソで釣れたが、あおられるのみで、これも釣れなくなって来た。Kさんは、釣れ過ぎで、飽きて来た様子。こちらは、ヤワネバにすると、あおられた後にアタり、コンスタントに出だした。疲れたので、この時間で終了。この40分位前に納竿したKさんに、ついに、追いつく事は無かった。結構、釣ったと思うが、全然釣れた気しな~い(^O^;) 写真は、所員Bの釣った、まあまあのもの、型は、ほとんど、この型の前後だった。

鉄塔前

釣果:28枚 12:30~17:20 竿10尺 タナ60cm
びん沼 今日は、ウィークデーに行って…と、狙って来て見た。冬場でなく、昼間にまともにやるの、何年ぶりってレベルじゃ??とか、考えながら、暑いけど、風は北からなので、こちらに入る。とりあえず、調子をみようと、セットでスタート。2投目で、いきなり消し込み。8寸物をあげた。魚、濃いなぁ…あらためて実感する。それからも、99.9%の確率でアタる。15時前にすでに、20枚…こりゃ良いわぁ。暑いけど、周りに人も居ない。しかし、残念ながら、ここ迄。流れは、あったものの、ゆるかったが、15時を過ぎると、下流方向に、かなりの流れ。小浮子を使っているので、相当押されてしまう。しかし、なんとか、明確なアタリもあったので、そのままに、これが、失敗だったかな!?16時迄で、アタリは、ほとんど無くなってしまって、やっとこの釣果。後半苦しんだがまあまあかな!?型は、小さめで6寸~尺1寸迄。写真ちゃんは、選んだ32cmの美人ちゃん。

蓮沼

釣果:5枚 12:30~16:30 竿:14尺 タナ:40cm
半ベラ 今日は、行くのに迷った。行きたい所も無いし…川、行ってみっかぁ川、なんて思いながら、所員Bに、連絡。入間川辺りどう!?すると、意外にも、良いけど、蓮沼行きたい…との返信…は、蓮沼!?いないだろ!?ヘラ!!昨日も明秋だぜ!?迷ったが、まあ、行ってみっかぁ、と出掛ける。到着すると、と~ぜん、誰~も居な~い(^O^;) 既設の台を見つけ、とりあえず明秋と同じ位の80cmのタナでスタート。少し離れた、隣の台に入った所員Bが、こっちは、浅いとか騒いでいる。4投目、浮子がズルズルズルっと入った!!いきなり6寸物が出た。しかし、その後、オカメが、やたら、汚れて帰って来る。???もしかして…ヤバいと思い、タチを取ってみると60cm位しかない(ToT#) なんだよここ!!今更言ってもしょうがないので、40cmダナにしてやる。すぐ両脇は、葦が生い茂る、流石に振り込みがやりにくい。裏腹に、浮子は良く動くが、半べラが多い。良く釣れた気はするが、ヘラはこの釣果。写真ちゃんも、所員Bに判定してもらった結果、半べラで…。一番大きくて、泣き尺位でした。もう少し、短いので始めた、所員Bは、あれこれやったがふるわず、最後は、怒りのドボン!定石通り、2亀は、楽しかった。

明秋 [オンドマリ]

釣果:3枚 9:45~17:20 竿:10尺 タナ:50cm
明秋 はい。今日は良く頑張りました。おやびんと、そろそろ行っとかないと、チャンス無いかも…と、おやびんのリベンジを果たすべく、やって来た。ひょうたんには、結構な釣り人がいる。明秋側は???誰~もいな~い。水面ゴミだらけ、もじりなく、釣れる雰囲気な~い(ToT;) 釣れりゃあ独占、入れパクですよ~!?なんて言いながら…デコかな…。覚悟を決めて、スタート。予想通り。小一時間、ノーピクだ。しかし、一時間を過ぎた頃、浮子がふわっと、横に動いた。こりゃもしかして、去年もあった、酸欠状態かぁ!?しかし、それからしばらくすると、消し込みで、仕留める。ヤバいと思い、すかさず撮影!!しかし、やはり、後が続かない…この後、おやびんが絞った。しかし、この後、スレまくり。水面近くにいるが、やはり喰わない。自分達の後2人釣り人が来たが、2人共デコで帰った。バラケ、段差、ありとあらゆる知恵をしぼったが、ここ迄だった。良く頑張ったと思う。おやびんも頑張って、同釣果だった。立派!!!

荒川 [治水橋上流]

釣果:6枚 12:30~17:30 竿:10尺 タナ:天々
荒川 今日は、所員別部隊が、鎌北へ釣行しているようだ。ゆっくり起きて、本流を目指す。出来れば今日は、違う所!と思い立ち、久々に、治水橋を富士見市側から下流に流す。初めて本流へ来て、台があって、常連さんがやっている場所でやらせてもらった事のあるポイントを通りかかると、台が伸び、今や、釣り堀状態だ(^O^;) なかなか、良い場所も無く、機場裏迄来ると、ここも、釣り堀状態…。腰が抜ける程ビックリして、引き返す事に。治水橋上流迄、戻って来ると、前に座った事のある台が、補修されている。ここは、流れんだよな~、なんて考えながら、ふと横を見ると、台があるが…これは、別ルートから…だな!この台を試して見る事に。昼過ぎにやっとスタートすると、結構流れる(ToT;) しかし、流れは、すぐに緩くなり、30分もしないうちに、綺麗な8寸物を仕留めた。しかし、ここからがきつかった。段差を広げると、空になり、詰めると、アタらない。バラケも、堅めではダメ、やわにすると、もたない。苦労はしたが、久々に綺麗な魚体が揃った。型も皆、尺前後で楽しめた。もう少し早い時間から、挑戦するべきだったかな!?

鎌北湖

釣果:32枚
ボート 昨日の予定だったが、Kさんが、体調悪くダウン。お流れになったと思ったら、電話があって、今日行きますか?との事で、予定のKさんのお友達Y氏(この人は、ハヤ、ヤマベを狙う人)と3人で、またまた夜明け前に到着。早くも福寿亭辺りから先まで、ボウルや、マットで場所取りの人で一杯だ(^o^;) 先の駐車場寄りに空きがあり、そこにスノコなどを敷き、夜明け待ち。支度を始めていると、早くも皆さんメーターダナで絞り始めている。12尺を取り出し、仕掛けを見ると、浮子ゴムの所で絡まっている(T_T) 11を取り出すと、浮子ゴムがとれている(ToT) 仕掛けを作ろうと、道糸を取り出すと、3m弱しか残っていなかった(TOT) 仕掛けを詰めて、11にセットしている間に、Kさんはバクバクモード。Yさんは、上流、流れ込み方面へキジとサシを持って、出掛けて行った。こちらも2本から開始するとすぐに釣れた。底近辺は、ダボハゼ(ヌマチチブ)の猛攻なので、上にして、カッツケまで試したが、釣りやすいのは1本位。好調に鎌北湖の竿頭独走中のKさんの竿が沖に泳ぎ出した!ああ~、征興作が…と思われた時1台の足こぎボートのお嬢ちゃんに、救われたのでした。この日はエサ合わせが難しく、軽くても重くてもだめ。上層のへらに叩かれても保ちながら、タナで膨らむネバボソがいいようだった。3時過ぎ、もうそろそろにしましょうか?ということで上がりベラを狙って、粘りが出てしまったエサをヤワヤワにしたところ、パタパタっと3枚拾う。Kさんも、やっとのせて終了とした。Yさんも、カワムツ等をバケツ一杯釣って、満足げでした。

鎌北湖 [福寿亭前]

釣果:21枚 7:30~15:00 竿:14尺 タナ:1m
kamakitako さあ、今日から、大型連休!今日は、おやびんと鎌北で、ダンゴ縛り!この約束で、釣行だ。しっかし、この気温で大丈夫かしら?(^O^;) 到着すると、空いてるし、満水だ。一応見て回ったが、福寿亭ワンドが空いているので、陣を張った。スタートすると、すぐに浮子は動くがアタリは出ない。やはり、渋いようだ。30分位すると、丈三で始めたおやびんが、深宙で一枚目をだした。ヤベ~なんて呟きながら、調整!ボソでいくらか開きを早くしてやると、やっとのり始めた。しかし、カラが多く、型も前回より悪い。我慢していたが、もう少しタナを浅くし、ボソで芯残りするよう心がけると、餌落ちで消し込むアタリ。型も上がって来た。写真は、後半戦のアベレージサイズ。ダンゴ縛りは、きつかった(ToT;) やはり、セットが有利かと思われます。

上沼

釣果:14枚 11:30~17:30 竿:11尺 タナ:50cm
uenuma 今日は、何年ぶり?かに、こちらへ来てみた。釣り人は、3人しかおらず、そそくさスタート。渋い様子ではがあるが、分からないので、セットでスタート。10分もすると、予想に反して、いきなり消し込んで、一枚目(^0^)v それからも、アタリは続き、簡単に6枚出た。ここで、調子こいて、両ダンゴで勝負!!やはり、甘かった(ToT;) ずーっとスレか、バラす。喰いが弱いのか!?ダンゴを、調整しながら、やっとこの釣果。型は、写真がアベレージサイズ。セットから、両ダンゴに変えて、しばらく釣れなかったので、ダンゴで釣れた魚を慌てて、撮影したので、ちょと、ブサイクちゃんだが、綺麗なのも、結構出ました(^O^)

神流湖 [群馬県側・山水ボート桟橋]

釣果:37枚
神流湖 部署が変わり、同僚、取引先と、趣味が同じ人がいて、あっというまに2人のへら友ができました。今日は、その同僚のKさんと、そのお友達Nさんを初めての神流湖に案内する。Kさんは、所属会のNo.1の腕前。会友のNさんは、オ○ナミンCでグルテンを作ってしまうという変な人(^o^;) 迎えも3時に来て、現場には、夜明け前に着いてしまった。事務所にて\2000を払うと、口の字の桟橋の沖側で内向き、竿は18位がいいとのことで素直に3人並ぶ。とりあえず16で様子を見ることにする。Nさんは、10尺で、いきなりウドンのセット。う~む、さすが、管釣メインの会員です(^_^;) すぐにサワリが出始め20投ほどで、型を見る。3枚釣ったところで、Kさんの12尺天々ペレットエサが火を噴き、あっという間に3枚。自分は余裕で最近使用していない20尺、18尺を虫干し。B16cmデカ浮子のテストをし、14尺に変更。その後これで数を伸ばす。エサは、ヤマベに叩かれても何とか保って、しかも柔らかめがよかった。新エサのフラッシュをパウダーベイトスーパーセット1:1で試し、釣れたが、この状況で、なかなかなじみにくかった。

白山沼

釣果:4枚
12:00~17:40 竿:14尺 タナ:80cm
 今日は、雨予報も無く、他へ行こうと思っていたが、やって来た。到着すると、空いている。すぐ、中央左側に入り、スタート。いつも通り、な~んの反応もない(^O^#) しかし、15分位した時、このタナなのに落ち込みで、いきなり浮子が消し込んだ(^_^;) あわせると、大型のヘラが、跳ねた瞬間、バレた(ToT;) その後も、消し込みはあるが、カラだ。ここで、段差を45cmにすると、やっとのった。だが、型は、さほどでもない。この後も、スレ、バラしも多く、この釣果。型も、さしたる事も無く、でかくても尺2寸。きっと、最初のやつが、一番でかかった。ところで、今日、釣りをしていたら、見えないかも知れませんが、真水水母がいました。貴重らしい(^O^)
ミズクラゲ←水くらげ(見えるかな~?)

荒川 [治水橋上流]

釣果:7枚
 鎌北湖の予定の所長が、朝出遅れたため、毎度お手軽なここへ。おやびんが先着している。まわりにはあまり人がいない。多少釣り応えがある12尺を選択し、天々で開始。久々のオールマイティー、に新エサのキープにライト(後からサラで調整)。所長は、プログラム(ボール付きだったらしい ^o^)をバラケに入れてました。しばらくやるも生命反応なしのイヤ~な雰囲気。時間だけが過ぎてゆく。所長は、この状況なので、19と延ばした。ダメ元で9尺の浅棚に変更したが、突然13尺のおやびんが絞った!それも3連チャン。なんだよいるんじゃないか、と思ってまた12に戻した。しかしこちらには反応はない。所長も、絞り始めた。トホホ、こちらだけ置いてけぼりか…。だいぶ経って、ようやく浮子が動き始めた。なじみ際の落ち込みでまずは1枚目。アタリは大きい。流れが強くなったので浮子1本残しまで上げる。それでポツポツと拾った。エサは、サラを多めに足したサクッとしたものでも、ライトを多めに入れたヤワシトでも釣れたので、保っていれば何でもいい感じ。マブナが結構混じった。090905_1352.jpg
←おやびんの2枚目。
[キープについて] マルキューの特Sに似てるかと思ったが、かなり重い。次回は少なめに入れよう。

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-