Entries

丸堀

釣果:2枚
12:30~17:00 竿:16尺 タナ:1.5m
 先週、夕方、落ち込みアタリが、かなりあり、今日は、底を切っての釣りを試してみたかったので、疲れは残っていたが来た。先週と違って、北側は満席だ。諦めて帰ろうか…と思った時、卓球台が一つ空いたので、すかさず入る。今日は狙い釣りなので、底を少し切った位で、グルテンのセットでスタート。しかし、なんの反応も無い。ひたすらやるが、何も無い。しかし、しばらくすると、左端でやっている人が、バリバリ釣り出した。見ると、メーターダナだ(-.-;) 我慢したが、16時。アタリオデコだ(T_T;) 仕方なく、1本半迄、タナを上げると、やっとチクッと入った。アワせると、スレで来た。やはり、こういうタナにいるようだ。このまま続けて、9寸物を2枚仕留めた。今、丸っ堀は、こんなタナで、出るようです。カメラの調子悪く、本日は、撮影はありません。m(_ _)m

道万(三田のジャリ穴/ダンプ橋)

釣果:12枚
8:30~15:40 竿:10尺 タナ:1m
 今日は、おやびん(K氏→おやびんと銘々)と、中津川のジャリ穴へ。前回、圏央道~八王子バイパスで千代田下に行ったので、ここへ高速を使わず、16号で挑戦した。高速を使わなくても、同じ所要時間2時間30分で到着できた。着いてみると、空いている。最近は、どこも釣果がパッとしないようだが、我々の地元から比べれば、贅沢だと思う(^O^;) 奥の方に座を構え、スタート。前日、雨が結構降ったようで、ここに来て初めて、濁って底が見えない。いきなり、チクッと入った。ヤマベか!? と思いつつも、アワせると、一投目から、一枚ゲット(^O^)v これは、行ける!と思ったが、徐々に曇って来て、気温が上がって来ない。朝のうちは、しっかりアタって、あっという間に5枚を仕留めた。10時頃、ヘラ遊さんから、電話があり、埼玉は、風が吹いて、雪が舞っているとの事。こちらは、そうでもないが、曇って来て段々、気温も下がって来た感じだ。それに伴い、アタリも遠くなって来た。しかも、午後はもう、黒帯アタリしか出ない。これを、必死にアワせて、この釣果。サイズは、写真の体高のある、元気な8寸がレギュラーだ。状況は、なかなか厳しく、おやびんは、奮わなかった。

三田

丸堀

釣果:1枚(T_T;)
10:00~17:00 竿:19尺 タナ:バランスの底
本日は、是非、長いので、バランスの底をやって見たかった。到着すると、ガラガラだ(^O^;) 卓球台に入りたかったので即、入る。グルテンを用意し、スタート。浮子、遠~いなぁ…(^O^;) しかし、しばらくすると、なんか、サワってるようだが分からない。水面が穏やかなのに、これでは…とスコープを持ち出す。セットして、覗いて見ると、やはり、小さくサワっている。しかし、アタらない。やっとアタって、のった!! が、微妙に口外だ(- -;) その後も、口外だ。ハリスの長さ、タナ等を微調整するが、駄目だ。やっと3枚目で喰った。今日は、先週、失敗しているので、すかさず、撮影だ。綺麗だなぁ…放流物か!?しかし、それっきりだった(T_T#) 人から見ると、結構、釣れたように見えたかもしれないが、全て、微妙~に口外だ。明らかにスレではなく、微妙~にだ。相当、悔しかった。
丸堀

丸堀

釣果:1枚
10:30~16:30 竿:17尺 タナ:ドボン
 今日は、相当厳しい予想のここへ来た。風の予報もあったので、到着すると、やはり空いている。卓球台にゆっくり入る。支度をしていると、年金台でしぼった…って、なんげ~!!(^O^;) 20尺位だろうか!? この季節は、その位のバランスの底が有利なのは、分かっている。一度挑戦してみようとは思うが、なかなかおっくうで(^O^;) しかも、ここ数年、この位の長さでも、デコになった事ないし(^O^;) 今日もグルテンでスタート。と、一番左手にいた人が、同じ竿 同じ尺だったので、ひとつあけた。と、隣りに入った人が、又々同じ竿で、ひとつ長い。同じ竿が並んで、バランスの底、一尺長く、両グル、グルテンセットのドボンと、並んだ。俺が一番不利かなぁ…なんて思っていると、ヌルっと入る。アワせると、やはりスレだ。これが何度か繰り返すうち、やっと明確に入って、尺足らずを仕留めた。しかし、この後は、全て、スレとばらしのみ。早い時間に一枚目が出たので、まさか、これで終わるとは、思わず、撮影無し。景色を撮って帰るか…と思いきや、最近、機械の調子が悪く、撮影出来ませんでした。m(_ _)m

石屋下

釣果:8枚
10:00~16:30 竿:10尺 タナ:70cm
 さぁ、今日は、最初から、この場所を目指して、出かけた。思ったより風があり、さんみ~(^O^#) 到着すると、かなり空いている。まぁ、予想通り釣れてなさそう(^O^;) 支度をして、とりあえずメーターダナでスタート。いつもならすぐに、元気なジャミがアタリをくれるが、今日は、待てど暮らせど浮子は動かない(T_T;) やっとアタリが出たのは、一時間経った頃だった。チクッと入ったアタリを、慌ててアワせると、ヤマベだった(T_T;) しかし、落ち込みアタリがある為、タナを徐々に上げて行くと、70cm位迄にすると、又チクッとアタる。やっと一枚目を仕留めた。しかし、アタリは続かない。後から分かったが、今シーズンは放流が無かった模様で、相当厳しいようです。1日こんな状態が続き、この釣果。もちろん、皆さん、御立腹で帰るのでした。(*^_^) 写真は、最後の一枚。
石屋下

千代田下(相模川砂利穴)

釣果:11枚
10:00~15:00 竿:10尺 タナ:1.2m
 さぁ、正月休みの釣り予定も、今日で最終。昨日、一昨日の激闘で、肩は痛いし、目の疲れも激しい。しかし、今日も所員とジャリ穴へ行く約束になっているので、そんな事言ってらんない^O^; ちょっと、遅めに出発すると、所員Bがジャリ穴の弁天に行って見たいと言う。はいはい(^O^)/ しかし間違いは、ここからだった。内容は、後から、B君がコメントするだろうが、(コメント参照)説明の場所と全く違った。おまけに、到着すると、混んでる+風が悪い+日陰と3拍子揃っている。これじゃ駄目だ!! と千代田下へ。こちらは、風も良いし、空いてる。桟橋の一番左手に座を構える。今日は、これで、と決め打ちで竿を継ぐ。やっている釣り人のほとんどは、天々の底か、底を少し切る位のタナだ。空いてるし、あまり釣れてないんだろうなぁ…予想はつくが、とりあえず、メーターダナでスタート。ここはジャミも多いし、魚も見える。2,3投でアタり、すぐに釣れた。なんだ、釣れるじゃん!?…甘かった。このままメーターダナで続けていると、魚がぐちゃぐちゃ集まって来た。ここ迄は良かったが、管理の渋い時と同じで、喰わない。それでは、と管理方式で、軽い餌、段差、タナをあれこれ変えるが、ほとんど喰わない。タナもカッツケから天々迄試すが、同じようだ。バラケの粘りを強くして、もう少し深めにし、じっと待つ。これでなんとか、しっかりした喰いアタリをもらって、この釣果。写真は、もう少し良型を撮影したかったが、所員が、アベレージサイズのこれを撮影したので、それにしました。こんな感じで、皆、綺麗です。
千代田下

加須吉沼

釣果:4枚
7:15~15:00 竿:18 タナ:底
 いや~昨日の椎の木湖と言い、今日と言い…きっびし~のぅ(^O^;)
 今日も玉砕覚悟ではあったが、到着すると、けっこう空いている。羽生吉沼の方にしようとも思ったが、迷った挙げ句、今日はKさん同行なので、空いているだろうこの場所にした。さくら桟橋の、底がとれる辺りを探し、座を構える。風は南西が、吹いている。予報は、北西で2m。昨日、予報と違ったので、今日もこのまま予想で、当たっても2mだ!!そう決め、このまま、事務所向きに座を構えた。フォローなので、丈八で、決め打ちだ(^O^;)Kさんは、10尺で始める。が、今日は全く、アタリらしき物がない。Kさんも同じようだ。しかし、こちらは、風が、時々止むと、ほんの少し、ズルっと入っているのがわかる。慌てて、アワせると、スレだが、かかった。ここからは必死に眼を凝らし、アタリをとる。やっとのったv(^-^)しかし、午後からは、予報通り、北西の風だが、風速2mとはとても思えない(-_-#) 後は、もうなすすべも無し(T_T;) この釣果で納竿となった。しっかしついてないのう…しかも、渋すぎ(-"-;) 今日のトップは11Kg位のようなので、20枚は、行ってないだろぅ。愚痴りなが、2人は帰るのだった。(*^_^*)
加須吉沼

椎の木湖

釣果:6枚
8:00~15:00 竿:10 タナ:天々→1m
 正月は、体調悪く、本日が、スタートとなってしまいました。本年も、メンバー一同、頑張ります(^_^*)
 と言う事で、昨日は、満席で入れなかったここへ一人で、玉砕覚悟でやって来た。釣れるわ~けがない!!と、メンバー共の応援を受け!?ながら、7:00到着。入れます??と尋ねると「一人なら、良いとこあれば…」(^-^;) と言われ、中を見ると、けっこう、良さげな所に一席空きが…。そそくさ荷物を置きに行くと、目の前にロープが(^O^#) んなもなぁ大丈夫(^o^)vと、乗り込む。もちろん??支度してる間、隣近所は、アワせる仕草もなくスタート。って一投目から、アタった。そんな訳で、アワせる心の準備も体の準備も、出来なく、手が、動かない。(T_T;) それっきり、ふゎふゎするだけで、落とさない。最初から、段差は60cmついている。アタリが出たのは、それから一時間後だった。やっと本年、初ゲット。しかし、それからは、ず~っとヌルっと入るスレアタリのみ。ダメなら、底釣りも考えていたが、予報は、北西の風なのに、吹いているのは、北東で、前から吹いていて、両サイドの事を思うと、出せない。我慢するが、もう、1:00を廻った。仕方なく、メーターダナにすると、アタった。ここからやっと、アタリをもらって、この釣果。帰りは「アタリデコだよ~」と言ってる人もいる中、なんとか、デコを免れて、良かった…と胸を撫で下ろすのだった。(=^▽^=)
椎の木湖

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-