Entries

石屋下

釣果:ナシ
13:00~16:10 竿:10尺 タナ:1m→ドボン
 今日は、風が強いので、Kさんと、待ち合わせて、駐車場右手の西向きに、座を構え、新調した10尺2寸の試しを行ったが、逆光と波でな~んも見えない。途中、ドボンにしたが、1回スレるのみに終わった(T_T;) Kさんは、マブ、と細かくて判別つかない、へらかマブとヤマベ。そんな訳で撮影もありません。m(_ _)m

椎の木湖

釣果:15枚
 到着は、7時頃だったので、空いている所に入るつもりであったが、今日は夕方雨の予報だからか、ここにしてはガラガラだ。5号桟橋620番辺りに並ぶ。同湖のHP(http://homepage1.nifty.com/shiinokiko/)を見て、無難な9尺天々ウドンセット(詳細はコメント参照)から入る。しかしながらなかなかアタリが出ない。やっと2節のアタリで1枚目。周りは長竿の人が多い。(今日のトップ3は、みんな長竿の底釣りでしたか… ^-^;)ハリスを40から60にすると何とかサワリやアタリが出始めるが、カラツンが多い。それにアタリが出るまで時間がかかる。3枚目を釣ったが、眠くなってしまうので、8尺のメーターにしたが、サワリやアタリは多くなったが、やはりカラツンは多い。7枚釣ったが、面白くないので、13尺で両グルテン。すぐに3枚釣れ、なかなかいい感じであったが、急にアタリがなくなってしまう。ハリスを伸ばし、グルテンを作り直して6枚。またまたアタリがなくなって、雨が降り出した。竿の操作がおっくうなので、また短竿に戻し、2枚拾ったが、雨が強くなってきたので3時で納竿した。
siinokiko

鉄塔前

釣果:5枚
13:00~16:00 竿:13尺→12尺 タナ:ドボン→1m→底
 本日は、雨模様。しかし、さほど降る感じがしない。久々にびん沼で出して見るかぁ…と行ってみると、なんとか空きがある。Kさんを誘い、今日は、ドボンで、と決めて来たので、Kさんの到着を待ちながら、支度をする。両サイドを見ると、浅ダナで、ポツポツしぼってる姿が(^O^;) 浅ダナなの~!?スタートしょうとしたところで、Kさん到着。浅ダナみたいですよ!?と言うと、迷わず10尺を出す。こちらは13尺のドボンだ。10尺には、すぐにアタリが出るが、空ツンだ。こちらも、サワリは出るもののアタリがもらえない。小一時間経ってようやく一枚目を仕留める。しかし、後が続かない。その頃10尺にやっと決めアタリが出て釣れて、アタリが続いている。こっちは、アタるが、喰いが浅いのか、バラしばかりだ。14:30を過ぎたところで、12尺に変え、浅ダナにする。これで2枚。その後も今ひとつ続かないので、バランスの底へ変更。これで2枚の計5枚。用事のあるKさんに合わせて、ここで納竿。この間、ずっと10尺で頑張っていたKさんが6枚目のあがりベラで気を良くして帰った。(^-^;) まだ、浅ダナで、出るようです。写真は、Kさんの上がりベラです。
20081116

石屋下

釣果:9枚
13:00~16:00 竿:10尺 タナ:80cm
 本日は、もう寒くなって来たので、びん沼辺りで…と思ったが、到着してびっくり!!びっしり並んでいる。その後、本流→丸っ堀と行ってみるが、どこも、満席状態だ。仕方なく、この場所迄、足をのばす。途中、ヘラ遊さんをひろい、到着すると、けっこう空いている。すぐに、駐車場前に、座を構え、スタート。5投目で消し込んで、元気な6寸君(^O^;)しかし、後が続かない。アタリは出るが、ほとんどヤマベだ。ハリスを短く、バラケに比重をもたせ、浮子を小さくして、しっかり入るアタリを待って、ぽつ~りぽつり、と言った感じのこの釣果。まだ、冬の感じになりきらず、けっこう、苦戦だった。ヘラ遊さんも健闘の6枚だった。弱いアタリをとりすぎ、スレやバラしが多く、初心者とはいえ末恐ろしい(^O^;)
Photo

円良田湖

釣果:25枚
[グルダンゴ失敗・タピオカウドン成功]
 K氏の要望でこことなった。管理事務所に料金を払いに行くと、網はすでに日研の放流のため張られたらしいが、不調のようで、網中は、オデコも覚悟してくれとのこと。ということで梅林の桟橋に入釣。まずは、作戦その1「19尺でグルダンゴ」。しかし、反応なし。周りも例によって長竿の方が多いが、竿が立ってない様子。作戦3は9尺の予定なので、14に替える。しかし反応が鈍い。10尺のK氏がポツリポツリといった感じ。こりゃあヤバい、この時期これでは絶不調だ。こうなったら、おニューの8尺でメーターウドンセットだ!ウドンは、びん沼へら研さん(http://blogs.yahoo.co.jp/bin_numa_heraken/MYBLOG/yblog.html)に触発され、タピオカ粉をネット購入。\420 で 600g もあるので、大変お買い得だ(^o^) これで早速1枚来たが、2枚目を釣ると、しら~っとなってしまう。作戦その3の9尺で段差ウドンセット。これも1投目で釣れたが、2枚目以降さっぱり。予想以上に渋い。ここで、14に戻し、ハリスを70cmとし、両グルテン。これもまたまた1投目でヒット。しかしながらハリストラブル。と、以降8尺に戻してまた少し追加。最終的に、14尺天々で段差(10-45)のウドンセットに落ち着いた。魚が大きくなり、どうも気むずかしくなってしまったようだ。型は9寸~尺2寸。この日は沖目の3mライン位が安定していたようです。
Photo

灰俵沼

釣果:2枚
13:30~16:30 竿:13尺→12尺 タナ:ドボン→1m
[厳しかった~](T_T;)
 今日は先日B所員に教えてもらったこの沼へ到着。丸堀をこぢんまりさせたような感じだ。一回りして、対岸の台が点在している中央台へ、ヘラ遊さんと2人で入釣。まわりには、全部で、5,6人やっているが、皆さん揃って、浅ダナだ?? 底が良いって教わったので、丈三を継ぎ、迷わずドボンで、スタート。ヘラ遊さんは、周りを見て、浅ダナだ。ダメなのか?と思っていると、30分もしないうちに、サワリが出て、アタった。黒々したヘラが、顔を出したところで、喰いが浅かったか外れた。この後も、サワリっぽいアタリは出るが、のって来ない。一時間程経ったところで、先程と同じ感じで外れた。さっきのより、でかかったのに~。しかし、この後、アタリはなくなり、仕方なく、12尺のカッツケに変更。もう陽も傾いて来た。段差をつけて浮子を一番小さい物にして、どんなアタリでも…と思った瞬間、消し込んだ(^O^;) やっとで、一枚目。写真の8寸ものだ。この後も、ドボンと同じで、サワリは出るが、おとさない。日没近くに同じ感じで2枚目。これは、尺上だ。しかし、ここで、日没。納竿とした。又、機会があったら、チャレンジ!! と誓うのであった(*^_^)
Photo

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-