Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市野川 [水道管下]

釣果:3枚 12:40~17:30 竿:15尺 ドボン
 昨日は、また所員Bにだまされて、デコをくらった(^O^#) 今日はやめ…と思ったが、風もさほどではなさそうだし、天気予報も当たって、だんだん晴れて来た。ならば、摘み草がてら釣りに…いやいや逆だ^O^; もうそろそろ、市野川も出るだろう。と車を飛ばした\(^O^)/ 到着して、上流から見て行くと、釣り人はほとんどいない…あれ?釣れてないの?…まあ良いやぁ…と毎度行く場所に行くと、何だろ…今年はほとんど人の踏み行った様子も無い。しかし…おお!!魚の気配はある。今日は夕方迄にはなんとかなる!と確信して、摘み草して、グルテンのセットでスタート!ウッヒャー!!予想に反してかなりの流れだ。でも対岸に鯉も見えるのでなんとかやったが、一時間でかかりが4回。ようやく、掛かりの無い場所を見つけやっていると、浮子がスパッと入り、写真の綺麗な魚体を仕留めた。しかし、流れはちっとも弱くならない(-_-) 浮子は動くが、シモリか、アタリかの判断がつかない。しかしシモリにしては…と言うのをアワせると、まるっきりのカラ振りだったり、スレだったりだ。そんなこんなで、2つバラした。もー!怒った!ハリスを0.5→0.8に変えた後に明確なアタリ。アワせると、すんごい引き!!バッチ~ンとバラすと、でっかい鯉が、バッチャ~ン!ハリのっびのび^O^# しかしその後、今度は風が逆になり、思いっきり、川なりの風が、ビュービュー!何とか、アワせまくってこの釣果。サイズは33~7cmとアベレージサイズ。シモリもひどいので、ここまでとした。
20160321.jpg
スポンサーサイト

越辺川 [八幡橋・北岸]

釣果:1枚 12:00~16:30 竿:16尺 タナ:3mのドボン
 さて、今年はどこでヘラと初対面するか、ここへやって来た。なんせ正月はB所員に騙されて海老名迄行ってマブ一匹だったからなぁ…。さて、到着すると、釣り人は…見える範囲で南側に5人、北側は10人とまあまあの入りだなぁ…。奥の出っ張りの方まで行かなくても、手前の既設台に空きがあるので、そこに座を構える事にした。丈六位で良いだろうと思うが、仕掛けが無いので作り始めると下流にまた1人入った人は…長いの振り始めた。ここはワンドになっているので、だいぶ手前に感じるが、足下からドン深になっているので大丈夫だろうと判断。タチも3m位楽にある。さてグルテンのセットで始めると、逆光で見えづらい。10分位で浮子が動いているような…。風がおさまると、おお!ジャミ君元気っぽい^O^; しばらくすると、モロコが釣れてきた。しかし時々ジャミにしては大きく浮子が動く時がある。2時間位経った時、浮子が鋭く入ったのでアワせると、待望の1枚目。撮影をして、こりゃあこの時間で出るならあと2,3枚は行けるな…とほくそ笑む(^O^;) しかし口を使ってくれず、このあと3つ出たが全て口外だった。残念。しかし浮子はけっこう動きますよ!?左側に入った人が、帰りによって行き「何尺でやってんの?ここは21尺じゃなきゃ、浮子動かないよ!!」だって‥次はそうするかな(^O^)
20160111.jpg

越辺川 [落合橋下流]

釣果:8枚 12:00~17:40 竿:16尺 タナ2.3mドボン
 今日は祭日\(^O^)/ 我が家の方は昨日一時的にかなり雨が降ったが…とは思ったが、祭日なので空いているであろうとここを目指した。到着すると予想に反してかなりの釣り人。しかも皆さん長~いの振っている(-_-) 一番短いので丈八って感じか…車を降りると一人しぼった。「やっぱり長竿効果だねぇ」なんて言っている。21尺のようだ。他へ行こうかとも考えだが、釣れた人がいたので一番下流で座を構えた。どうしよっかぁとは思ったが丈六の両ダンゴでスタート!なんと2投目でスッパリ消し込み尺1がのった。次投で尺2が…スレだった^O^; 気を良くして、何だよ!?丈六でバクバクじゃね!?と大喜び…。しかしそんなに甘くないわいね~。浮子は動くがバラしが多い。3枚出たところでグルテンをスタンバイ。すぐに2枚釣れたが16時を過ぎるとパッタリアタリが止まった。5時をまわった頃、ようやく写真の本一をあげ、帰る準備をしながら2枚尺2を追加して気持ち良く納竿とした。
20140923.jpg

越辺川 [落合橋下流]

釣果:8枚 13:30~18:00 竿:15尺 タナ1.5mのドボン
 さあG.Wの釣りも今日が最終…。そうだ!明秋へ行こう!!今ならまだ水があるはずだ。と車を走らせ到着!…あっれぇ~??(ToT) 既に60cm位減水している。例年G.W明け位から減水すると思ったが…。まあ早めに田植えの準備だろう。心の準備はできていたので、もしダメなら越辺川の八幡橋辺りを考えていたので、即Uターンだ。戻る途中市野川は増水が始まっているのを確認。車中、ふと…そう言えば落合橋の所…やってるのを見かけるが、行った事が無い…。あそこ行ってみるかぁ…と落合橋迄戻って土手を下りてみた。車の止まっている場所迄行くと、やれそうだが…いるのは鯉師が2名のみ。こりゃダメだ。八幡戻るか!と顔を上げると、更に下流対岸にへら釣り人が数名いる。さて、あそこはどうやって行くのだろう…。一度254号へ戻りぐるっと反対側から入ってみるが、たどり着けずにまた254号へ戻る(-_-) やっと入り口を見つけ到着する。車を止めて、場所をリサーチ。ふんふん…なかなか良い場所だね(^_^)v 先釣者達より50m位下流でそそくさ支度。先釣者達は丈五.六でやっていたようなのでとりあえず丈五のグルテンセットでスタート。既に13時を過ぎている。すると後から来た向こうのお仲間らしき人が「あ~、そこは掛かりがあるから止めたほうが良いよ~!?」へ!?そうなの?「そこに石が置いて有るだろ!?そこよりこっちじゃないと倒木が沈んでんだよう」と教えてくれた。確かにポツンとでかい石が置いてある。ご親切にありがとうございます…と移動した。そんなこんなでこの時間のスタート…と後から来た人がもう釣った。けっこう良型だ。浮子が巨大だ!鯉用?^^; 少しするとこちらにもアタリがあるが、カラツンだ。「今日は喰いが悪い、ヘラならちゃんと持ってくんだけどなぁ…」とボヤいている。そのでかい浮子をねぇ…。確かに喰いは良く無いのか、こちらはアタってもカラかスレバラしだ。0.5号の中通しで止まっているが…と悩んでいるうちに、お隣が今日は良く無いと一時間程で帰って行った。その直後、待望の一枚目。しかもダンゴ喰ってるし…。しかし、この後もスレばかりなので、餌を軽めのタイプ変えたがあまり変わらない。3枚出たが全てダンゴを喰っている。両ダンゴにしてもさほど変化は無い。もう夕方なので、最後の手段。グルダンゴにしてみると決まった!!口外も混じるが、入れ喰い状態だ(^_^)v 時間帯も有るだろが、消し込むアタリばっかりで、この釣果。型は尺1~3位で楽しめた。護岸で車もすぐ後ろに止められるし(^O^) また来たいと思います。
20140505-2.jpg

市野川 [水道管前]

釣果:12枚 10:00~17:30 竿:13尺 タナ80cmのドボン
 今日は仕事を休んで釣行予定であったが…風も吹きそうだし雨!?も降るのぉ!?と急に腰が引けてきた(^^;) こんな時には釣れるんだろう?雨なんか降ったってちょっとだよ!と自分に言い聞かせ出発!到着すると小雨が降り始めたがすぐにやんだ。下見するが魚は居そうだが…まあこの天気だし、釣れないなんて事無いだろ!?と支度を始めると…?…?雨を通さない上着なので気づかなかったが…用具がびしょ濡れな気がするぅ…。振り向くと防寒着やいろいろな物から既に滴が(ToT) ヤバい!と車に慌ててパラソルを取りに行き、ようやくグルテンセットでスタート。予想通りと言おうか期待通りと言おうか、一時間も経たずに浮子に変化が…。しかしピョコピョコするだけでしっかりしたアタリにならない…??何だろなぁ…と思っているとゆる~く食い上げた。アワせてみるとカ~メ~!(>_<) 途中で外れたが、この後も同じようなアタリが続いた。しかし今度はゆっくり入った。アワせると尺1位のヘラが釣れたが、口外だった。その後も同じようなアタリしか出なかったがやっとしっかり入って一枚目。この後も、しばらく同じようなアタリの繰り返し…。ダメだなぁ…とゆっくり昼飯を食いながら考える。ふと、底の状態があまり良く無いから上手く吸い込めないのかなぁ…と○グルとイモからαとやわグルに代えてみると、まあ夕方になって来たって事もあるだろうが、しっかりアタるようになってこの釣果。贅沢だがもう少し…もう少しあと5cm大きいのがなぁ…。本日は全て尺2~40cm迄。11枚を釣り、片付け途中で最後の一枚を仕留め、気持ち良く納竿とした。この他にもスレやバラしが多数あった。
20140327.jpg

追記を表示

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。