Entries

加須吉沼 [中央桟橋]

釣果:2枚
 本当に久々に、好条件が揃ったので釣行となりました。体調もマアマア、ゲームも一段落、風もなく天気、新ベラが入ってるかも・・・(^o^;) 例によって、10時前に到着。そこそこの入り。確かこの時期南桟橋でダンゴの底釣りで良かったような...と思っていたら、中央桟橋へスタスタ。所「この辺に新ベラが溜まるんだよ」との事。ほ、本当?(^o^;) (11/2 に350~600g を3t入れたらしい:第1回目)底に付いてるとも思えないので、14で、普通の段差10cmでグルテンのセット。1時間経っても弱いサワリがあるだけで、喰いアタリは無い。2時間位我慢したが、長いの出してみっかぁ?と19へ。穂先から40cm位の所でだいたい底。周りに人が一杯いるので、あまり細かい調整はせずに適当な底。たま~にアタリは出るもののカラツン。所長は、11尺の段差ウドンセットで1枚釣れた。もうウドンの時期なんですかねえ。ずいぶん長いこと釣りやってないから季節感がピンとこない。そのカラツンさえなくなってきた。ええっ?周りの話が聞こえてきたが、ここは3時迄かあ。もうなりふり構っていられない。所長の【釣るためには手段を選ばない】作戦に切り替えることにした。13にして、40cmほど段差を取り、所長から横取りした激○を下に。バラケはペレット系を抜き、軽めで膨らむGTSを多めにした。甲斐あって、サワリが出始め、ズルっと入って、やっとオデコを脱出した。しかしその後またしら~っと浮子が動かなくなった。終了5分前、スパっと入り、スレかと思ったが口掛けで、2枚目。管理デコの危機から奇跡の大逆転。次回からは、B所員ではなく、トランプ所員と名乗ることにします。
20161113.jpg

加須吉沼 [中央桟橋180番]

釣果:2枚
 半年ぶりの釣りです。この間、旅行に行ったりゲーム機やタブレット買ったりで、だいぶご無沙汰してしまいました。いつものように到着は、11時ちょい前。放流は過ぎたのか(12日に1.2tと書いてあったような…)入りは70%位。所長について行くと、中央桟橋、179番へ、私は、180。もう少し中央寄りだと、事務所の水深表では、6mらしいが、所長は、19尺で底。似た場所のシーノキでは、8尺のメーターで、釣れているようなので、こちら側は南向きで逆光だし、とりあえず13尺天々で開始。バラケは、セットガン、PB、浅一、にBB。自作のタピオカウドンのセット 10-50。30分位でサワリやアタリらしきものが出るも、乗らず。アッパーが2回出たので、40cm に。しかしアタリが飛んだ。食事から戻ると所長が「浅ダナは、両ダンゴがいいらしいぜ」だと(^o^;) グルテン、両ダンゴとも反応無し。短竿にすっかぁ?とケースを見たら、無い。しまった、忘れた(-_-;) ハリスを10-50に戻し、バラケ方が遅くなったので、バラケを、天々、PB、浅一の普通のダンゴでやってみました。下はそのままノーマルタピオカ。しばらくしてしっかりアタった!やっと正解か?と思われたが、この後1枚で、3時のアナウンス(ToT) ま、実力通りとは言え、この時期で2枚は厳しすぎ~。
20151129.jpg

加須吉沼 [中央桟橋・177番]

釣果:3枚
 新年明けましておめでとうございます。m(uu)m
さて、年末から新年にかけて、所長の方にアクシデント等があり、今回が初釣りになりました。ということで、近場で短時間というコンセプトで、ここにやってきました。今日は、¥2,000で、タオルを頂きました。樽酒も飲みゃよかっったかな?(^o^;) 南北の岸側は、ガラガラで、中央桟橋に空きが2席あったのでそこにしました。時間は、もう10時過ぎ。支度をしていると、あちこちで竿が立っているので、活性はまずまず(と思っていたのだが・・・)前回初めてのセットガンのブレンドに苦労したので、今回は、まとまりを良くする、パウダーベイトと、特Sを入れてみた。粒戦細粒を0.5、途中から、粒戦を少々追加。クワセは、タピオカのポンプ出しで、何年か眠っていた、サナギ粉をまぶして使ってみた。丈三天々で開始。しかしサワリも何にも無いですね~(-_-;) ハリス10-50を60に伸ばしてみるが変わらず。だいぶ経ってから、ずる~っと入って、待望の一枚目。暇なので、周りを見ると、釣れているのはみんな長竿だ。所長は、19尺で底に着いているようだが、手持ちは17。竿を継いで、ハリスを、直していると、お昼の呼び出しで、中断。モツ定¥500-。戻って、再開。しば~らくすると、サワリが出てきて、またまたズルッと入って連チャンで、2枚。写真を撮ろうとしたら逃げられてしまった(x_x;) その後終了までで、アタリは3回ですべてカラ。今日は、長竿で、底チョイ切りが良かったみたいです。
と言うことで、今年もこんなブログですが、本年もよろしくお願い致しします。
21150104.jpg

椎の木湖 [510]

釣果:3枚 11:50~15:00 竿:9尺 天々
 今日は所員Bがどこかへ行きたい!と言うので、ゆっくりならどこでも良いよう?と言うと、しばらく行ってないので「椎の木湖」へ行きたいと言いだした。そんな無謀なぁ…^O^; 今から行ったって半日で3時間だしド満タンだぜ!?と説得するが聞かない(-_-) と言う事で高速ぶっ飛ばして到着すると、なんとか並んで2席空きを見つけてスタート。所員は最近の実績を見てきたのか、底近くでやりだした。自分は何もわからず9尺天々段差80cmでスタートする。まっ予想通りアタらない。30分位で弱いサワリは出るがアタらない。トーナメンターも集う管理池なので(本日は、く○ちゃんがいらっしゃいました)魚は学習しまくっている(T_T) 45分経った頃ようやく2節アタリで1枚目を仕留めた。隣の所員も同時ヒットだったが、口外だと泣いている。しかしやはり後が続かない。バラケに手水を打って、柔らかくすると小さくアタリは出るようになったが全部カラツン。こりゃあ駄目だ!と判断し、粒戦を混ぜ極端なペトコンバラケにして見ると、途端にアタって写真の43.5cm。この後2枚追加したが、ひとつは取り逃がしたのでこの釣果。上のほうが型は良さそうでした。
20141228.jpg

筑波白水湖

釣果:7枚 8:00~15:30 竿:12尺一杯の段底
 年明けから釣行のタイミングが合わない。やっと本日が初釣行となってしまった。B所員にどこ行く?B「白水湖…」どこそれ!?筑波だよ!!湧き水があって(井戸水です by B)短いので底とれて釣れるらしい‥ほんとかよう\(^O^)/ じゃ、石屋下でいんじゃね!?(-_-#)激怒する所員をなだめ釣行する事に。今日は気温も上がるらしいから釣れるよ!?所員大喜び^O^; 常磐道を谷和原で降り、さらに北上。到着するとけっこうすいている。事務所へ行き、水深を確認し筑桜桟橋中央へ座を構える。コンディションは良さそうだ。参考資料によると段底が良さそう。水深はだいたいの場所で3.3~3.6m位だ。丈二を継ぎ、ウドンのセットでスタート。暫くしてもまわりはアタリがないと言っている。所員‥おい!!もうお腹減ったよとパンを食いだす…さっき朝飯食ったばっかだろうが(^O^#) しかし一時間を経過した頃、なんか浮子がもぞもぞ反応している。良くみていると黒帯の半分位の幅でアタっている。ジャミか!?とは思ったがアワせてみるとのった!!尺一を仕留めた。所員‥何だよ俺の浮子全く動かないぜ!?無視して良~く見ていると、浮子のそんな動きは良くある。それに照準を合わせるとまた釣れた。しかし魚の嫌がらせか、アタリは更に見えにくくなる。もうなじんでバラケて浮子が上がってくる途中で止まった?って位でアワせるとしっかり喰っている。写真は4枚目で本一ちゃん。しかし5枚目に9寸位の新べラが出るとアタリが出なくなって来た。底の様子が変化したか、ズラし幅を変えたり浅ダナに変えるもダメだ。この頃所員はまだオデコ(^O^;) しかし所員の浮子を見ていると、こちらで出ていたアタリが出ている。アタってるよ!?とアドバイスすると、何?あれがアタリ?とここはベテラン所員、本当だよ!!と軽快に釣り始めた。結局自分は浅ダナがだめなのでもう一度段底に戻し2枚を追加してこの釣果。気温が上がらなかったからかな~活性低いなぁ…。
P.S
本日は何かの取材か、またまた石井○舟さんに会ってしまった。所員は、食堂で一緒に飯食っちゃったよ(^o^;)と喜んでいた…
20140125.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-