Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄塔前

釣果:7枚 13:00〜18:00 竿:12尺 タナ:1.2m
 前日より又、腰痛が、悪化し、金、土と、寝ていたが、今日は、何とかなりそうなので、とりあえず、どこか近場…とびん沼を通りすぎると、何故か、かなり空いている。もう、今っ頃は、宙で、バンバン釣れるはずだが??まあ、風は強いが、ここなら後ろからなので、何とかなると思い、適当な既設台を見つけて、座を構えた。とりあえず丈二を継いで力玉のセットでスタート。しばらく打ち込むも、右や左に、流れがあってなかなか魚の気配が出て来ない。一時間位そんな状態が続いたが、いよいよジャミが寄ってきたか、小さなアタリや触りが出始めた。小さなあたりをアワせてみるが、感触は無い。やはりジャミか!?……流れもあるし、底にしてみるが、変わり無し。底を切ると、やはり触りは出るがおとさない。小さなアタリしか出ないので、照準をあわせると、こんどは、何かスレバラし❗ヘラはいるようだが…と、今度は喰わせをグルテンに変えてみたが、変わり無し❗力玉のセットに戻し、段差を50cmから40cmにしてみると、アタリはひと節で小さかったが、やっとのった‼️しかし、7寸位と小さい(;_;) 正体はこいつらだったのかぁ…まあ贅沢は言ってらんねぇ…と、このアタリをバシバシアワせてようやくこの釣果。写真は、本日の一番大きなもので、泣き尺位か!?びん沼は、まだ早春のようです。
2018-04-08.jpg
スポンサーサイト

市野川 [水道管下]

12:30〜17:00 14尺→16尺ドボン 釣果6枚
本日 は、そろそろ良いだろうと、摘み草を兼ねてやって来た。どうせ早い時間からは出ないだろうと、ちんたら出発、ちんたら到着(^^; 到着して、土手の上から見ると、かなり濁っているようだ。場所まで行って、まずは摘み草、摘み草…って、えっ!?全然ねぇよ!今年は、寒いからかなあ‥と思いながら、一時間程かけてやっと今晩のつまみ位に、、あっ!所員の分も、ともうひと踏ん張り(-_-) やっと荷物を置き、釣り座をセット完了。ここは丈四位が良いので、グルテンのセットでスタートすると、凄い流れだ(;_;) 0.5の錘では厳しい。それでもなんとかやっているが、ズルズル下流に引っ張られてしまう事がある。しかしこれ以上の錘を付けるのは、アタリに影響があると考え悩んでいだが、😃💡ひらめいた。16尺なら、流れと折り合いをつけられる!と考え、変更。もう13:30過ぎてるよ〜(^^; 浮子や細かいところをセットしなおし、再スタートすると、今度は、良いかんじ。流れで浮子がシモるが、しばらくすると、14尺の時とは、違うかんじの浮子の上がり方がある。試しにあわせてみると、バラした。やはり魚はいるようだ。その後は同じような食い上げ気味のアタリにアワせると、しっかり喰っていた。綺麗な一枚目を仕留め、写真を撮影。このあとも全て食い上げだでアタリきりだ\(^^)/ やはり今日は、流れは強いが、濁っているので、警戒心は薄いようで実質3時間半でこの釣果。型もこの位で、揃っていて、楽しめた。
2018-03-11.jpg

広っぱ

釣果:2枚 13:00~16:30 竿:15尺 タナ:1.5m バランスの底
 本日は、朝、出かければ暖かい!予報では、風も、さほどではなさそう。今日は釣れる…かも(^^; と思ったが、午前中は出られず、昼を過ぎて出発!到着すると、お気に入りの場所は、空いていた。ラッキー!と、そそくさ座を構えた。しかし予報とは違い、結構風も吹く(;_;) 両グルでスタートするが、前回同様、浮子はピクリとも動かない。しかし1時間程すると、浮子が、横にズレた。魚はいるようだ\(^^)/ 俄然やる気が出たが、それっきり。遅い昼飯を食べて、気合いを入れ直す!この頃から風も止まなくなり、浮子も見えづらい。流れが出だしたのか、いくらか浮子がシモる。ここでスコープ登場(^_^)v 必死に浮子を見ていると、ユルいがアタリが出た。すかさずアワせて、写真ちゃんを仕留めた。ここから、更に風や雨までパラつくしまつ。震えながら、スコープを覗いていると、アタリか?黒帯入るか入らない位。しかし、しっかり喰っていた。サイズも先ほどと同じ位だ\(^^)/ 夕方になって、風も止まず、限界が来たので、本日は、粘る事なく納竿とした。
2018-02-04.jpg

広っぱ

釣果:0枚 13:00〜17:00 竿:15尺 タナ:1.5m バランスの底
 本日は、通院のため、休み❗風やなんやらで、本年初の釣行となった。m(__)m
2017-12-3.jpg どこにしようか考えて来てみたが、到着すると、釣り人は見渡す限り10人位。どんなもんだかわからないが、気温も低いので、丈五を継ぎ、両グルでスタート。全く、浮子は動かない…。すると、遠くのほうから、様子を聞いて廻っている人の会話が、聞こえくる。話し声は、自然と聞こえくるが、皆さんノーピクのようだ。こりゃヤバい!とは思ったが、我慢して、夕方に賭ける事に…。16時には、誰も居なくなった。17時まで頑張ったが、ノーピクのままで、水面も汚く、浮子も見えないので、納竿とした。今年も、先が思いやられるなぁ…。

石屋下

釣果:4枚 11:00~16:30 竿:9尺 タナ:80cm
 本日は、風が強いらしいので、所員Bと管理でも…の予定だったが、所員Bは、お布団が恋しいらしく、パス!!とメールが来た(-_-) どこへ行こうか悩んだ末、やって来ました!今シーズンの第1段!到着すると、やはり結構な風!やだなぁ~なんて思いながら、車を降りて、様子見していると、かなり混んでいるが、丁度、目の前の釣り人が、帰り支度!こりゃやるしかねぇなあ…と、座を構えた。タナはとりあえず80cmで、力玉のセットでスタート。まわりを見ると、ポツポツしぼっている。後で分かったが、マブやスレが多いようだ。こちらは…と言うと、15分位すると、浮子は動き出すが、アタリにならない。30分位経って、小さなアタリにアワせると、バラした。魚はいるようだ\(^^)/ しかしこの後、ふわふわサワるだけで、まったくアタらない。これは何かが違う!そう思い出し、両ダンコに変更!しかし状況は変わらない。(-_-) 段差を詰めたり、バラケをいじったりしたがダメなので、元に戻し、段差を50cm から段々詰めて、35cm の段差にし、バラケを限界のペトコンにした時、やっとしっかりのった!!写真ちゃんを仕留めた(>_<) この後も空ツンは多かったものの、我慢の釣りでこの釣果。今日は、入れ替わり立ち替わり、釣り人も多かったので、渋ったようだ。
2017-11-19.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。