Latest Entries

越辺川 [落合橋下流]

釣果:1枚 12:30~17:00 竿:19尺 タナ:ドボン
 今日は、先週行って、満席だったので、釣れてるのか?と思い、やって来た。今日も、釣り人は8人と、かなりいる。皆さん長いの振っているので、あまり近くには入れないが、空いている場所があったので、座を構えた…けど…良く見れば、すんごい流れ!19尺を出し、スタートするが…こりゃ駄目だぁ…錘0.5じゃ話んなんねぇやぁ(-_-;)と錘を1.5号にし、大きな浮子に変え、なんとか止まるようにし、両ダンゴでスタートするが…こんなんで釣れるのぉ?回りも…ぜ~んぜんアタんね~とぼやいている。でも昨日は、もっとアタってた。と言っている……ふぅ~ん、そうなの?じゃ、期待して待つかぁ!と我慢する。しばらくして、少し上流でやってる人が、アワせた。釣れはしなかったが、反応あんのかぁ…するとこちらも浮子が、スーっと消えた。アワせてみると、小さなヤマベが付いて来た。おお!一応、喰えば分かるのネ(^^;しかし、その後は、何もおこらず、昼飯も終わり、もう15時を過ぎた。こりゃもう駄目だなぁと諦めかけた時、浮子がスパッと入って1枚仕留めた\(^^)/ さぁこれからだ!とその1枚を撮影し、期待したが、日没迄アタリは、その一度だけだった。ちょっと流れ強すぎだったなぁ。
20171009.jpg

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:8枚 12:40~17:30 竿:16尺 タナ:一杯のドボン
 本日は、所員Bと、どこか近い場所…と、探しながら、まずびん沼…はい一杯…X越辺川、落合橋…ここも満席X…明秋…ど満タンX…もう、この時点で、気持ちが切れた(-_-#) 餌でも買ってか~えろ~っと引き返し、釣具屋に行く途中、本流でも見に行くかぁ…と、釣具屋に寄ってから、本流を流すと、上江橋寄りに空いてる既設台が結構ある。やってみっかぁ…今からかよ~とは言ったものの、2人で座を構え両ダンゴでスタート!流れが強く(オモリ)0.5では、少しズレる感じ。しかし、始めて10分位で、いきなりアタった!我慢していると、はっきりはアタらないが、何かが浮子を動かす。しかしアタリならない!と思っていると、しっかり消し込み、20cm位のコクチバスがつれた。その後も浮子は動くがアタリにならないので、錘を0.8へ変更して、セットに!そのタイミングで流れも弱くなってきて、しっかりアタるようになり、この釣果。サイズは、8寸~尺1まで。後半はほとんどアタりっきりで楽しめた。
20171001.jpg

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:6枚 14:00~17:30 竿:11尺 タナ:一杯のバランスの底
 本日は、夏休み最終日(^_^)v 台風で、な~んもできずに最終日(ToT) 今日も期待はしていなかったので、様子見ってなもんで、まずびん沼!見ると、水も落ち着いて人が一杯!いつも思うが・・・まあ良いや!これなら…荒川…いけるんじゃネ!?と、本流へ!土手を降りると、案の定、水っ溜まりでかなり走りにくい。最近、全く入れなかった場所へ行くと、誰も居な~い。\(^^)/ 流れもさほど強くなさそう。いそいそと、セットでスタート!やはり流れは、さほどでもないが...??アタらない。何故?それでも我慢していると、時々もぞもぞ動くが、しっかりしたアタリにならない。やがてスパッとアタって…マブ。さあここからかあ?と思ったが、さっぱり。これはぁ…よし!ダンゴだ!と両ダンゴに変えると、タイミングが合ったか、アタるようになり9寸物を仕留めた\(^^)/ もう少し大きいのを…と思ったが、今日のサイズはこの泣き尺で揃った。もう少し早くくれば良かった(^^;
20170919.jpg

間瀬湖 [かわせみ桟橋]

釣果:6枚
 涼しくなって、風もなく、いいお天気なので、円良田湖に行く事にしました。ところが着いてみると、例会だらけのド満タン(ToT) たぶん間瀬も同じようだろうけど、とりあえず行ってみましょう。と来てみたら同じだった(ToT) しかし、かわせみ桟橋に空きがあったので、試合開始!皆さん8~24尺まで様々です。大体この時期は2~3mのタナでしょ!と思ったが、12尺の天々。いつもは、セッサを使うんですが、今日はエサをゆっくり目に落とそうと思い、バラサを使ってみました。ハリス(43-55)GTS、特S に増量剤としてもじりを投入。粘りが出てきたら白べらを投入って感じでやりました。1ボウル目も終わりになり、やっぱ上かな~と思っていると、ズバッと消し込んだ。(以降もアタれば消し込み)こんな感じで時間1枚ペースで、11-16時過ぎまででこの釣果。型は尺~尺2寸。この大混雑の中で私の割当量はこんなもんでしょ(^o^;) タナは、8尺天々辺りがいい感じ。
料金は、釣り代:手前の田中園で¥400- 桟橋代:やっていると集金に来て、¥1,000-
20170910.jpg

荒川本流 [治水橋上流]

釣果:11枚 14:00~17:30 竿:9尺 タナ:天々
 今日は、また飲み疲れで寝ていた(^^; ゆっくり起きると、結構涼しい\(^^)/ 昼飯を喰って出発!本流に到着すると、お目当ての場所は、見る気もしないほど車が、いっぱいだ(-_-) 戻って治水橋下を覗くと、釣り人が3人いたが全員帰り支度の真っ最中(^_^)v これ幸いと支度を始めて、両ダンゴでスタート!10分もしないで9寸物を仕留めた\(^^)/ その後もアタリは続き、一時間で5枚と絶好調!…がしかし、いつも通り幸せは、長くは続かかった。一時間半位経った頃から、流れが凄い!浮子がシモってしまって、駄目なので、デカ浮子で対応すると、アタリは続くが、カラツンばかりになった。我慢しながら続け、やっと何とか…と言った感じ。型は9寸~尺位と、今一つだったが、活性は高かった。
20170827.jpg

鉄塔前

釣果:8枚 12:00〜16:30 竿:12尺 タナ:1m
 今日は、曇り〜弱雨ってな訳で、これなら空いているであろうこちらへ❗曇りか、小雨予報なのに結構良い降りだねぇ(-_-) まあ風も弱いから大丈夫だろ!?っと、既設台に座を構えた。両ダンゴのタナ80cm位でスタート。まあびん沼なので、すぐに浮子は動きだすが、アタリが‥無い❗…う〜ん。タナを少し上げてみる。ジャミがうるさいのか、小さなアタリしか出ない。しかし、釣れて来ないし、スレ掛かりも無いので、どちらかわからない。今度はタナを1mまで深くしてみた。アタリは減ったがしっかりアタって1枚目を仕留めた。ちっちぇ〜❗7寸物だ、とすぐにリリース。その後もアタリはあるが、カラツンが多い。雨が凄くてアタリも見にくい。しっかりしたアタリを待とうとするが、のって来ない。馴染みっぱなのアタリは、しばらく放っておいたが、雨がひどくなってアタリがとれなくなってきたので、馴染みっぱなのアタリをあわせると、小ベラがのってくる。今日は型悪りぃなあ、などと苦戦しているうちに、覚悟はしていたが、パンツまでびっちょり❗限界を越え、10cm以上増水して来たので納竿とした。型は6寸〜9寸
20170815.jpg

大郷戸ダム

釣果:3枚
 夏は涼しく、お家でゲーム・・・のはずが・・・
 所「大郷戸ダム行くぞ」 B「は?所長が一人で行くって言ってたヤツですかぁ?」 所「待ち合わせ時間は、x時xx分」 B「お盆の真っ最中で渋滞しませんか?」 所「常磐道ルートで行けばダイジョーブ」
 所長のナイスなナビで着いた先は、田んぼのど真ん中。「おっかしいのう・・・」ピコピコピ…「よし、こっちだ!」 B「ここって農道では?」案の定、堰堤の手前で行き止まり。ナビ子「目的地に到着、ルートガイド終了」 「えええ~!」 幸い、堰堤に行く道路に出られた。
 いやいや、人が一杯。思い切り減水してるせいもあるが、小さい所だなあ。みんなヘラ師だ。見ているうちにどんどん釣れている。ここは、シジミがたくさんいるみたい。水の中はジャミギルだらけ。堰堤右の方で何とか入れる場所を見つけたが、地上の形状からして、なだらかな遠浅。17尺で50cm。堰堤寄りに移動したら1本ちょいありました。タナは、底をちょい切り。上流方向に流れがあるんですね。エサは前回のままなのでマッシュベースのダンゴ。すぐサワリが出始めたが、ギルでしょ?小さいので掛かりません。周りはばんばんヘラ釣ってます。やっとの事で小べらを掛けた。何しろ、風が強いし、浮子が見にくい。今度は、ベーシックにライトでやや粘り系のダンゴに変えてみた。これで2枚目が写真のヘラ。連続して3枚目。これでヘラ終了。堰堤寄りの人は、4,50枚釣ったんじゃないでしょうか。
20170813.jpg

土浦ドック

釣果:2枚 10:30~17:00 竿:13尺 タナ:2m
 今日は、所員Bを連れて、どこへ行こうかと悩んだ。近場は、どこも水の状態が、良くなさそうだ。ここなら大丈夫でしょ…って事でやってきたが、東の風が強そうだ。ここは風が強くなると、うねりがでてアタリなんか見えたもんじゃない。なのでドック湾内の奥の方へ…って言うか、釣れているからか、どこもほぼびっしり釣り人が入っている。なんとか探して、座を構えた。所員Bは…。ここは、夏場は確かマッシュ系の餌がよいはずだ!とグ◯バラと合わせた餌で、メーターダナでスタート。反射で浮子が見にくい(-_-)頑張って見ていてもアタリは無い。隣の釣り人は、丈五位で底か…2枚上げた。…おっかしいなぁと、タナを段々深くして行く。2m位のタナにした時、遂にアタった!しかしカラツン。しばらくこのタナで頑張ってみる。時々サワリっぽく浮子が動くが落とさない。なんだろう…所員の所まで行き、アタった?アタリなんかねー(-_-#) こんな会話をして戻る。戻って次の一手!ダンゴのセットに替える。少しするとやっと写真の1枚目を仕留めた。これはダンゴを喰って来た。ここで両ダンゴに変更。するとアタリが出るようになった。所員Bに、おいおい!2mダナ位でダンゴだぜ!と伝えて戻ると、すぐに2枚目が出た。型は同じ位。良し!今日はこれだ!と余裕ぶちかましで、所員の所で昼飯。所員は同じ事やってちゃつまんねーだろ!と底に変えた。すぐにアタって凸脱出\(^^)/ と思ったのもつかの間。そこに停泊する船が戻って来て、撤収を余儀なくされた。この後、自分の所で始めた。こちらも余裕ぶちかましだったので、魚に嫌われ、追加釣果は無く納竿とした。
20170618.jpg

荒川本流 [治水橋下流]

釣果:2枚
釣果:2枚 10:00~18:00 竿:11尺 バランスの底→15尺バランスの底→17尺のドボン
 さあ、今日は越辺川でも、と思い出掛けた。到着すると、何やら、水が茶色い…何だ!?油でも浮いてんのかぁ?と暫く眺めて、水を触ってみると、油でもなさそうだ??考えていると、常連さんが現れ「あぁ!こりゃダメだ。水が死んでらぁ」と言って、他の場所へ行くようだ。他に誰も居ないので、ひょとして独り占め?な~んて考えて、さあ釣り座の用意を…と思ったところへ、また別の常連さんが来て「あぁ、こりゃダメですね~一雨来ないと釣れないやぁ」と猫に餌をやり帰って行った。ここで自分も諦め、本流へ。本流に到着すると、お気に入りの場所に釣り人2人。少し離れた場所へ座を構え、両ダンゴでスタート。30分経過!浮子動かない。仕方ないので、オカメに替える。一時間経過…浮子動かな~い。丈五に替える。今度はとっき時小さくアタるが、カラツンだ。又、2時間経過。少しグルテンを作ってみる。…状況変わらず。この間釣り人4名に増える。しかし誰も釣れない。「やっぱり雨降らなきゃなあ!」……ここもかよ(-_-#) もう16時を過ぎた。ここで丈七のドボンに変更。一発目にアタった!マブだった(T^T) 他の人達は撤収(^o^;) しかしこちらは何とかアタリはある。諦めずにやっていると、やっとしっかりアタって、写真ちゃんを仕留めた。その30分後にまたアタり、7寸物を仕留め、この後も、好転しそうにないので、納竿とした。
20170611.jpg

大津川 [大津川橋北岸]

釣果:1枚
 常磐道、柏I.C からすぐのこちらへ。近くていいですなあ。しかし人が多い。何とか入れるところはあったが、ここはどうですか…。で、他を見にあちこち行ったが、さんざ走り回って、またここに戻ってきた。場所は、沼に近い橋と橋の間の常連さん一杯ポイント。釣り台を前に出して、12尺で底まで1本位。やや向かい風で、水面がゴミや油だらけで水をくむのも容易じゃない(T_T) もう夏のような暑さの中軽めの両ダンゴで開始。少なめに作った1ボウル目が、無くなりそうになった時、今まで動かなかった浮子が突然半節チクッと入った。上がってきたのは手賀沼らしいスマートな尺二寸。本日はこれで終わりだった。所長は逆に終盤で40前後のW(大きい方が、竿掛けに掛かりバレたらしい)所長のお気に入りの場所が一つ増えたようだ(^o^;)
20170521.jpg

Extra

プロフィール

isi54

Author:isi54
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-